神戸・元町で味わえるドイツの味

05-28,2011

港町神戸は昔からハイカラでおしゃれで、舶来品がしっくりなじむイメージ。
その地にドイツのインビスが出現です~!
日本初ではないもののかなり珍しく、関西では初だと思います。



店の名はDie Currywurst(カリーブルストとはカレーソーセージの意)



神戸カリーヴルスト (3)



インビスとはドイツの屋台のことで、そこで提供されているカレー粉とケチャップのかかったソーセージがちょっとした名物なのだとか。
こちらでいうたこ焼き屋みたいな存在になるのでしょうか。
余談ですが私がドイツへ行って実現したいことの一つでもある「ベルリンのインビスめぐり」(笑)


Read more...