THE CITY BAKERY

11-21,2013

涼しくなったら行くぞと思っていたお店シリーズです。
ザ・シティ・ベーカリーはニューヨークのお店。先日東京にもオープンしたようですが、世界初進出となったのは2013年4月、ナント大阪でした。



citybakery.jpg



涼しくなるのを待っている間に混雑もひと段落したもよう。目当てのものがゲットできましたっ♪





タマゴサンド(460円)
citybakery (2)



具はたっぷり惜しみなく、ミミから溢れんばかりに挟んであります。



citybakery (5)



なのでズッシリ重たいです。久しぶりにハカリに乗せてみたくなりました。



citybakery (7)



350gでした。



citybakery (1)



原材料に使われている"コルニッション"って何じゃらほい。調べてみたら小さいキュウリのことらしいです。
そのピクルスもコルニッションと呼ぶみたいで、サンドイッチの具は後者でした。
これがけっこうきいていて癖があり、私はもっとシンプルなタマゴサンドが食べたくなりました。。パンはモッチリしておいしかったです。



プレッツェルクロワッサン(320円)
citybakery (21)



これがこのお店の看板商品で一番人気。私が行った時は一人二個までという制限つきでしたが、運よく買うことができました。



新種の生物みたい。いろいろな角度から観察してみます。



citybakery (24)



citybakery (29)



裏面
citybakery (30)



ゴマがまぶしてあって香ばしい。存在感はクロワッサン>>>プレッツェルと感じましたが、言われてみればプレッツェル特有の香ばしいかおりや、塩味も感じられるような…ような…でも聞かなければごわごわしたクロワッサンだと思うとおもいます。



citybakery (31)



クロワッサンとしてとても美味しかったですけれど、320円という値段を考えても一回食べたら満足かなぁ。



と、ここまで不満めいたことばかり言っていますが
また絶対食べたいと思うすごく好みなものもあったんです!



ミックスベリースコーン(350円)
citybakery (8)



岩のようなゴツゴツしたルックス。ズッシリと重みのあるスコーンです。



citybakery (11)



ポクポクしたクラムがおいしいーーーーー!



citybakery (32)



ベリーと粉の自然な甘さでもくもく食べられます。
ものすごーく好きなスコーンでした。



ハニーレーズンスコーン(350円)
citybakery (15)



これもズッシリ…友達にもあげようと思って複数トレーに乗せたら片手では支えきれないほど。



citybakery (19)



シンプルなスコーンですがこちらもほっくりした生地が美味しいです!



citybakery (37)



スコーンは画像を見るだけで味を思い出してまた食べたいなーと思ってしまいます。
この時は時間がなくってシティベーカリーのみで後にしたグランフロント大阪ですが、今度はゆっくり見に行きたいです。



grandfrontosaka.jpg

TRACK BACK