【2013ドイツ旅行記】ミュンヘンでハーゲンダッツ

04-11,2014

ペーター教会での消耗が激しく、とにかく一旦ホテルに戻り、休憩をとって再び街へ。



DSC01817.jpg



そろそろお昼の時間。





ホテルではスイッチと同時にテレビがついたので支度を済ませる間そのままにしていると、何やら聞き覚えのあるフレーズが…



DSC01801_20140411121100aeb.jpg



安倍総理、靖国参拝のニュースをやっていた。
それにしてもこのアナウンサーはべっぴんさんやな。



DSC01809.jpg



安倍さんの写真にこの表情のを使うところに一抹の悪意を感じるのだが。
これは外国のニュース映像をそのまま使用しているだけのようでした。



さて、再び街へ出かける。お昼をどこで食べようか?けっこうお腹はすいてきたのだけれど…



昨日食事したPaulaner Im Talの向かいにある有名店



ヴァイセス・ブロイハウス(Weisses Brauhaus
DSC01827.jpg



DSC01828.jpg



チェックしていたお店のひとつ。ドアを開けて中に入ってみると、そこはミュンヘンのビアホール。
ずらっと並ぶテーブルにお客さんがギッシリ。店内は湯気が出るような活気で、とても騒がしい。
ぐるっとまわってみたけれど、空席を見つけるのも大変。それに、こんなところは元気な時に来るべきだ。



というわけでスタコラサッサと店を後にする。



ここは気楽に、WBの目の前にあるハーゲンダッツに行くことにした。



DSC01824.jpg



じつはドイツのハーゲンダッツホームページをチェックしていて、日本にないフレーバーで食べてみたいものがあったのだ~



ベイリーズ(2.90ユーロ/1スクープ)
DSC01833.jpg



アルコールに弱いのにベイリーズが好きなので、これはどうしても気になっていた。
名前のまんまベイリーズ味のアイスクリームでとっても美味しかった~。
店員の男の子もいい人でこういう時は心が救われる。



電車で一駅、カールス広場へ。



カールス広場のクリスマスマーケット。今日もやってるやってる。



DSC01836.jpg



ここで何か食べられるかな~と思ったけれど、カリーヴルストはやっぱり2本乗っているし、他のものもドーン!って感じで、見るだけでお腹いっぱいな感じ…



DSC01838.jpg



スケート場は静か。夜に開くのかな。



DSC01839.jpg



カールス広場の地下にはグルっと店があって、その中にリンツのショップがある。



DSC01842.jpg



今日はお休みだが、休み明けにはクリスマス関連商品が半額になる模様。
絶対来なくては!



この後、食事を求めて中央駅を彷徨ったけれど、あんなに食べたかったドイツパンが山のように売られていてもぜんぜんそそられない。
いろいろな影響がたたっての疲れがずっしりとのしかかり、やさぐれて、パンでも買ってホテルへ戻ろうかな…と思うものの、まだ2時台なのに帰るなんてという葛藤がある。
ああ、こんなところまでやってきて何をしているんだ自分は。



つづく


TRACK BACK