よつ葉の生クリームを求めて

11-22,2014

ちゃんとした美味しい生クリームが食べたい。そう思ってこれならと思ったのが、よつ葉乳業の生クリームでした。
でもどこでも売っているわけではなく、高槻市で見つけました。



PB082990.jpg








生クリームを買おうと思うと、まずどこでも手に入るのが、雪印メグミルクとか、スジャータとかそのへんなのかと思います。
最近はタカナシのもよく見かけるようになり、どうしてもの場合買うことがありますが、味に満足できるかというとう~ん。



タカナシ(入手困難度★)
cleam47.jpg



それより、どこでも買えるというわけではないけれど、おいしいのは中沢。成城石井等で売っています。



ナカザワ(入手困難度★★)
f36_250.jpg



そして、今回初めて入手できたのが
よつ葉生クリーム47(388円/入手困難度★★★)
PB082990.jpg



よつ葉乳業は、大手の乳業メーカーとは一線を画す独自路線を行っていると思いますが、安全で美味しい製品づくりには定評があり、個人的には大好きなメーカーです。
しかし、牛乳やチーズ、バターは、ちょっとましな店に行くと買うことができますが、さすがに生クリームはなかなか置いている店がありません。



どこで買えるのか調べていくと、コープ自然派関西よつ葉連絡会というところで扱っていそうだ、というのがわかってきました。



コープ自然派は、山本太郎がイメージキャラクターという時点で却下。いや~悩みましたけど。
となると、関西よつ葉連絡会となるわけですが。



お店リストをみると、なぜかほとんど阪急沿線の北摂エリア。
その中に、JR高槻駅からすぐの自然館 グリーンプラザ店というのがあったので、行ってみることにしたのです。



IMG_2167.jpg



グリーンプラザはJR高槻駅の目の前にあるのですが、老朽化がすすんで昭和の香りがむんむんするビルです。
その建物の地下に自然館はあるのですが



IMG_2166.jpg



エスカレーターをおりると、店の看板があってホッとしましたが、その背後に見えるのはパチンコ屋。
このエスカレーターをおりてくるのはパチンコ屋の客ばかりで、なんとも不似合なかんじです。



そんな場所にある自然館グリーンプラザ店ですが、小さ目のコンビニくらいの広さの店内は充実の品ぞろえで、野菜や魚などの生鮮食品もちゃんとあって、日常欲しいものはひととおり揃いそうでした。店員さんも親切だったし、すばらしい店!
よつ葉の牛乳も関西では珍しいパッケージのがあって、でも、電車だったのであきらめました。



めでたく買えた生クリーム



PB082993.jpg



出番は



PB213603.jpg



ザッハトルテに添えるためでした。美味しいザッハトルテには美味しい生クリームがなくては!
よつ葉の生クリームは期待を裏切らず、臭みや雑味がまったくなく、極上の乳脂肪のおいしさを味わえました。
ドイツやオーストリアのケーキにたっぷり添えてあるような、美味しい生クリーム。
その味が食べたい方は、ぜひ、よつ葉のを探してみてください!



いつか、札幌のよつ葉ホワイトコージにも行ってみたいです。

TRACK BACK