【閉店しました】スントゥブOKKIIの味を枚方で。8OKI(やおき)

12-11,2014

※このお店は閉店しました



またひとつ、スントゥブOKKIIののれん分け店が、2014年6月に枚方市にオープンしています。
大好きなOKKIIの味がいただける店が増えるのは、ファンとしては喜ばしい限り!
友人と行ってきました。



IMG_2255.jpg









純豆腐8OKI(やおき)
IMG_1972.jpg



香里ケ丘という、マンションや団地が集まったエリアのコノバという商業施設内にあります。
8OKIの食べログ情報によると最寄り駅は郡津となっていますが、京阪本線の香里園、枚方公園、枚方市各駅から京阪バスで行くのが最もわかりやすいのではないかと思います(よく歩く私の感覚でも徒歩圏内ではありません)。
コノバの駐車場も利用できます。詳しくは、コノバのアクセス情報をチェックしてください。



さて8okiですが、まだあまり知られていないためか、豊中や箕面のOKKIIとは比べようもない空きぐあい。
まぁ、すぐ知れ渡って本家に引けを取らない人気店になると思いますが、現時点ではOKKII好きには穴場だと思います。



おかずも、全く同じもの。



IMG_2251.jpg



メニューも、豊中の月替わりスントゥブメニューなどはないようでしたが、OKKIIとほぼ共通の印象。



コラーゲン鶏こくスントゥブ(ランチ1,450円)
IMG_2252.jpg



手前の鶏こくスントゥブは2辛(基本が2辛です)、奥のは、ホルモンスントゥブ3辛。
2辛と3辛の差は歴然で、私にとって3辛は火を噴くほど辛かったのだけれど、友人にとっては「ピリ辛」レベルだったそうです。
辛さの感覚ってほんと、人それぞれですね。



IMG_2254.jpg



鶏こくスントゥブには手羽元がごろんと入っています。身離れがよく、骨のまわりはうまみがあって美味しい。
OKKIIの味で嬉しい。コーン茶を注いだおこげと、食後のゆず茶も楽しんでご飯を残してもお腹パンパン。これもOKKIIと同じ。
店員さんも感じがよく、また行きたいと思いました。

TRACK BACK