Bielle【2014.11】

12-20,2014

8oki(どうしても「はちおき」と読んでしまうが、「やおき」です)へ行った後、バスに乗って香里園のビエルへパンを買いに行きました♪



PC093966.jpg



おお~~っ、シュクレだ。このカタチこの色このクープ。やっぱり血は争えないといいますか、特徴出ています。





シュトレン系が3種並んでいて、その中からひとつ。



ノエル(1,880円)
PC093967.jpg



白い被写体に白い背景でカメレオンのようになってしまいました。
粉砂糖をまとった、どんぶりをひっくり返したような形のシュトーレンなんですが、価格にひるむことなく買ってしまったのは、いま私がどんはまりの黒豆が入っているというので。しかも抹茶生地。こりゃあおいしそうじゃないのよ。



PC093969.jpg



ぐあ!!
黒豆たっぷり!!



PC093973.png



黒豆でないのはクルミです。これもコリコリといい効果出していますよ。
抹茶のほろ苦い生地と、黒豆。それに粉砂糖のさらっとした甘み。めっちゃ和風のシュトーレン。おっいし~い!
シュトーレンと呼ぶほどバターみなぎっておらず、あっさりしているのも和風でよろし。
そのため保管は冷蔵庫で、と一言添えて頂きました。



プラム(250円)
PC093976.png



冒頭画像左。紅茶とドライプラムのセーグル。
むっちりしていて味が濃くてここのセーグルは本当に美味。



ミエル(340円)
PC093983.png



冒頭画像の右。アーモンドやクルミ、ごまといった木の実とはちみつのパン。
がりっと焼かれた外側とともに噛みしめてゆきますと、ナッツのしゃきしゃき、苦み、香ばしさ、ゴマのつぶつぶ感…五味ががつーんときます。
そしてやはりごまかしのきかない生地がムチムチで極旨なのです。
過去記事にも載せていますがこれはフリュイとともにビエルの代表選手ですねぇ。



じゃがいものグラタン(280円)
PC093939.jpg



PC093940.jpg



グリルで温めて。ちゃんと美味しいベシャメルで、280円という設定も高いと感じませんでした。



お久しぶりでしたが、こうして行ってみると何を食べても美味しくてツボってて、また頻繁に行きたくなるお店です。

TRACK BACK