たまごサンド食べ比べ@京都

12-26,2014

タマゴサンドの食べ比べ企画、食べたのを京都の北から南へとアップします。
いつも通り、勝手な個人の好みに基づき、目指せ★3満点~。



PB133317.jpg






まずは



マリーフランス(北山店で購入)
ハーフサンド(220円+税)
IMG_2280.jpg



ツナサンドとタマゴサンドのハーフ&ハーフ。
パンしっとり、ツナサンドはおいしい!
肝心のたまごサンドは、たまごフィリングの味が淡白すぎて、良く言えば優しい感じなんだけど物足りない。水分少なめでモサっとした質感もいまいち。
そして残念ながら入っていました、卵の殻。しかも大きめのが。
じょりっ、じょりじょり…
アサリパスタの砂抜きできてないやつ並みの不快感。
リピートしても殻なんて一度もあたったことのない店もあるのになぁ。
★1(殻がなければ1.5だったかなぁ)



グランディール(御池店で購入)
サンドイッチ・オ・ウフ(360円+税)
PB133320.jpg



たまごサンドといえば忘れてはならないグランディール!
トロトロのたまごフィリングが溢れんばかりに挟んであって、マスタードも程よくスパイシーな絶品!
★3



ちなみにグランディールではミミつきパンで同じたまごフィリングを挟んだタイプもあって、こっちもミミの風味がよくて好き~。



PC093941.jpg



こっちも★3で。



京都の南東のほうへ行くと~、
大好きなロレーヌのミックスサンドをリピートしつつも、あの小さなお店も忘れてはならない!



パンの店HAYASHI
たまごサンド(110円)
PB273798.jpg



角食パン1/3サイズのサンドイッチが、なんと110円は買いやすいし良心的だと思う。
ていうかこれで内税。こっから消費税を払ってるだなんて、ほんとどれだけいいお店なんだ林さん。
このサンドは初なのかなぁ、食べた記憶がないから試しにひとつだけ買ってみたのだけれど、これがもうメッチャ好みで、やっぱりこのお店のパン好きだなぁと思ってしまった。プリッとした角食から、トロトロのたまごサラダが溢れる~。
ここの食パンは耳がとにかくおいしいので、その耳付きというのも最高にうれしい。
★3!
これ食べて、角食を買ってこなかったことを激しく悔んだ。年内もう一回行きたいけどさすがに無理だなぁ。



パンの店HAYASHIはロレーヌから車で5分とかからないところにあるので、これからもコッチ方面のセットで寄ることとしよう。日曜休みなので要注意。



お次は、京都とはいってもかな~り南の



パン・オ・セーグル
ミックスサンド(385円)
IMG_2307.jpg



木津でした~。ていうか木津って京都だっけ奈良だっけ…とそのような認識でしたら京都府でしたすみません…
パン・オ・セーグルは天然酵母、国産小麦に四つ葉バター使用…と永らく一度行ってみたいお店だったのです。
プライスカードにはタマゴサンドもあったのですが商品がなく、あえなくミックスサンドゲット。
構成がロレーヌのと同じでタマゴサラダとハム、トマト、きゅうり。ロレーヌのをボリュームダウンしたのが2個入りって感じかな。しかも、よく見たら全粒粉食パンと白食パンの2種類が使われていてなんか嬉しい。
ゆでタマゴは粗刻みで、辛子マヨネーズがきいていてピリッとパンチがあっておいしい。
たまごサンドと戦わせるのはフェアではないな~と思いつつも、大好きなタイプで★3にしておこう。



たまごサンド食べ比べはまだ続く~。そのうち★3だけのまとめをやろうと思います。

TRACK BACK