箱入りビエネッタ食せり。

01-12,2015

昨年の画像がいっぱい、ブログにアップできぬまま年越しさせてしまって、放棄せず小出しにしていく所存。
この記事でビエネッタへの想いを吐露した直後、近隣のスーパーあちこちで展開されて、ウハウハ。



PB173460.jpg



大人だもん。大人買いしちゃうもんね。






PB173463.jpg



生クリームや卵黄、まるで自家製アイスクリームみたいなまともな食材が使われており、安価で胃もたれのもととなる植物油脂が使われていないのがビエネッタの美味しさのポイントかと。



PB173466.jpg



画像のバニラとティラミスのほか、チョコレートもあってすべてアイスクリーム規格。



PC174174.jpg



定価は500円だけど、スーパーでは298円+税でゲット。
内容を思えば激安です。



箱を開けてみると



PB173468.jpg



袋に入っていました。で、遂にビエネッタと対面。



PB223658.jpg



おお~、
フリルがメッチャ綺麗(´ω`)



PB223660.jpg



憧れのビエネッタ、頂きますわよっ



PB223666.jpg



しかし食べやすいサイズにカットしたら、立てたままでは食べられず



PB223668.jpg



寝かせるはめに。
ビエネッタの売りである「パリパリパr」音と感触を楽しむには、もっと厚切りでなければいけませんでした。そう、箱の写真のようにね…



でもカップ同様、アイスクリーム規格ならではの上質な美味しさです!
切り方で量が調整できるのはダイエッターには嬉しいかも~。



バニラ
PB303871.png



ティラミス
PB233681.png



ティラミスはティラミスというよりはコーヒーアイスって感じかな?
チョコレートはまだ冷凍庫ですが、これにてビエネッタシリーズ



lineup.png



完全制覇
komplett!



しかしあのバリバリ音を楽しんでこそビエネッタを食べる夢達成ともいえそうなので、今度思い切って3分の1本くらいの厚さのを豪快に食べたいです。

TRACK BACK