【2015博多】警固公園で食べる、サイラーのパン。

02-09,2015

13時頃、天神へ戻ってきました。朝にホテルをチェックアウト後天神駅のコインロッカーに預けていた荷物を引き取って、お腹が空いてきたので、警固公園でサイラーのパンを食べることにしました。



クノーブラウシュタンゲル(240円)
DSC05182.jpg



プレッツェル生地のガーリックバタートーストです。





DSC05183.jpg



先っちょがカリカリで、太い部分はムギュムギュで、ガーリックバターがじゅわぁ~っと染みていて、おいしくない筈がない!
これを買ったら手提げ袋からニンニクの食欲そそる香りが立ち上るので要注意です。



ガーリックプレッツェル1本でお腹いっぱいになるかと思いきや、次が食べたくなったので…



レバーペーストのサンドイッチ(名称、価格不明)
DSC05180.jpg



DSC05181.jpg



ぱかっと開いてみると、レバーペーストとバターがたっぷり挟んでありました。
これがまた~っ!うまうま!レバーペーストには黒コショウが多めにピリリッと効かせてあって、口の中でとろけるバターとレバーペーストが悶絶級のおいしさ。
大阪に帰ってから一番食べたくなるがこのサンドイッチです。これは通販してないからまた行かないと!



DSC05189.jpg



時間は午後1時過ぎ。そろそろ帰る方向へってことで、博多駅へ行ってみよう。



DSC05190.jpg



博多駅をブラブラ。ここには阪急百貨店がありまーす。
阪急よ、なぜ四条河原町を捨てて博多を取ったのだ、といつも思う(なーんか、表には出ない事情があるんでしょうな)。
博多バスターミナル(矢印のところ)から、路線バスで福岡空港へ向かいます。



DSC05192.jpg



福岡空港は国際線と国内線とターミナルが違うので注意する。誤って違うターミナルへ行ってしまっても、空港内でもシャトルバスが出ているらしいですが。



DSC05193.jpg



空港への直行便ではなく路線バスなので、地域の利用客と一緒に乗車する。
バスはその土地の人々の生活に密着している。乗客同士の会話を聞いて、福岡弁を楽しみました。



DSC05194.jpg



バスは空港内には入らず、外の大通りのバス停で降ろされることになるので、近いようでけっこう歩いた~。
国内線ターミナルの前は工事中で、イルカガードがお出迎え。
博多での画像はここまで。お疲れ様でしたー。そして大阪へ帰りました。



P1114673.jpg



この日一日世話になった、西鉄の電車・バス共通一日フリー乗車券。
後で計算したら、ほとんどバスに乗っていたので、バス一日券を買って鉄道はその都度切符にしたほうが若干得だったみたいですが、いちいち切符を買うのは面倒だし、気が変わって途中で降りたりもしたので、これで良かったのだと納得しました。
西鉄は乗換案内のスマホサイトも使いやすく、これのおかげで全く知らない土地でバスを使いこなせたと思います。



そして帰宅したその日から夕飯を作らねばならず否応なく現実に引き戻され。たった一泊二日、夢の時間は短かった。
でもとても思い出に残る博多遠征となりました。買ってきたものは引き続きアップしていきます!

TRACK BACK