エクチュアからほり「蔵」本店【松屋町】

02-24,2015

ランチの後行きましたお茶の店は、松屋町のエクチュアからほりでした。



DSC05274.jpg



一人で歩くのはちとしんどいかなという距離でも、喋っていたらあっというまです。





日本人形店が立ち並ぶ松屋町(正確な表記は「まつやまち」ですが口語では「まっちゃまち」。それでつい「まっちゃまち」とPCに入力してしまうと、変換したら「抹茶町」とかになってしまう)。
まっちゃまち筋商店街のマップをご覧頂ければおわかりになるかと思いますが(フラッシュが使われているのでiPhoneでは見られません、ごめんなさい)、その他の商店より人形店の方が多いのではないかというくらい人形店だらけなんです!



DSC05273.jpg



そんな、レトロな街並みに馴染む蔵を改装したエクチュアからほり。立派なお屋敷だったのだろうな~。
1階は物販で2階が喫茶になっています。



DSC05272.jpg



カカオ豆からこだわるチョコレートの専門店、らしく、世界のチョコレートのアンティーク包装コレクションが額に入れられて楽しませてくれます。



DSC05271.jpg



ドイツのRittersportのもありました!真四角なのですぐにわかります。



DSC05266.jpg



店内も素敵。オレンジ色のランプの光のおかげでほっこりリラックス。
ものすごい人気店で常時満席です。そして、客が写真を撮っている率がこれほど高い店も初めてです。ていうか90%の人が何かしら撮影をしていて、それも、大きな一眼レフを出して真剣に店内撮りはじめる人、地鶏棒でケーキとともに記念撮影している人と、こういう文化が発展している層に人気のある店なのだなぁと感じました。



ホットコーヒー(594円)
DSC05264.jpg



お昼のご飯でお腹一杯だったのでまずはコーヒーを。
しばらくしてから甘味をオーダー。



エクチュアオリジナルチョコレートドリンク/アイリッシュ(810円)
DSC05269.jpg



看板商品のチョコレートドリンクにリキュールの入ったもの。アイリッシュウイスキー入り。
アルコールはほのかに香る程度で、臭気だけでもダメな人でなければいけそうです。
当然といえば当然ですが甘くて個人的にはもうちょっと甘みのないビターなほうが好きかな~と思いました。
リキュール無しのチョコレートドリンクならビターが選べるのでそっちのほうがよかったかなー。



バナナファッジケーキ
DSC05267.jpg



友のチョイス。かる~い生地のガトーショコラ。
メニューにはパフェや季節限定ケーキなんかもあるので気になるものがいっぱいでした。
周囲のお客さんはパフェ率が高かった~!SNS受けよさそうな豪華パフェでした。
1月なら酒粕ケーキがあったそうで、食べてみたかったなー。



お会計の時に私は1,404円となり、高くておおっ…と思ってしまったのですが、居心地の良さが圧倒的でまた来たいな~と思いました。やっぱり白熱球の明かりは目に優しくていいな。ドイツ語では「温かい光( Warmes Licht )」とよばれ、蛍光灯などの冷たい光と分けて扱われるそうです。歴史ある蔵の中は温かい光に包まれて、癒し空間でした。

TRACK BACK