丹波篠山、西紀サービスエリアで買ったあれこれ

03-17,2015

前回の続きです。舞鶴若狭自動車道の西紀サービスエリアでゲットした黒豆パン以外を紹介します。



PB093041.jpg






まずは、大阪から出発して一番に到着するのが
西紀サービスエリア(下り線)



PB093033.jpg



オリジナルベーカリー麦の四季のプレミアム黒豆パンが最強なのです。
再訪して買えなかった際、しかたないので他のパンを買ってみました。



黒豆あんパン(170円)
黒豆クリームパン(170円)
黒豆マフィン(210円)
PC114058.jpg



黒豆以外のパンもいっぱいあるのですが、丹波篠山へ来たら黒豆っしょ。



IMG_2642.jpg



あんやクリームが少なく、黒豆感もイマイチ。マフィンも小さくてボソボソした生地に黒豆ちょっとしか入っていない割に210円もする。
やっぱりココへ来たらプレミアム黒豆パンを買わねば。予約できるのかなぁ。



ひかみ牛乳(価格失念)
PB093043.jpg



かわいらしいウシが目印の地元産牛乳。地域の小学校給食にも導入されているそうです。大阪でもスーパーによっては販売しているみたいです。
初回訪問時、買いたての黒豆パンとともに飲みました。おいしい牛乳でした。



黒豆シュークリーム(価格失念)
PB093039.jpg



丹波黒豆プリン(290円)
PB103210.jpg



いずれも味土里館というところでも販売されているみたいです。黒豆感たっぷりのシュークリームとプリンはどちらも美味しかった。



天ざるそば(価格失念)
IMG_1956.jpg



サービスエリアのフードコートではなくレストランの方で。
値段忘れたんですが1,300円以下で蕎麦たっぷり、天ぷら豪華・油もそんなに悪くなくて、つゆも関西風で、とろろと温泉卵までついて、大阪にあったら行きつけにしたい感じでした。



さて次は、帰りに遠回りしても立ち寄りたい
西紀サービスエリア(上り線)



げんぶ堂のおかき
PB113223.jpg



PB113227.jpg



PB113229.jpg



袋を開けたら香ばしい香りに思わず手が伸びてしまいます。
パリッといい音がして、美味しい~。



丹波黒豆ぎっしりマドレーヌ(595円)
IMG_2665.jpg



黒豆を使ったものは何でも高価ですが、これもすごい。値段に恐れをなして1個だけ購入。
これは丹波篠山ではなく、舞鶴のラ・クロシェットというお店のもの。



P1024590.png



値段が高くても黒豆がたっぷりで嬉しいのですが、塩がきいているせいか生地の甘みがくどいです。そして大きいので朝食にも1個はきついし、お値段なりの満足感が得られずリピなし。
それと、空気抜きはしっかり行うようにぃ~!



のんじゃえ丹波(175円)
PB103209.jpg



これは大阪でもたまに見かける飲むヨーグルトです。
黒豆パンのお供の牛乳が売り切れており、これを購入。



ささやまタルト黒豆(243円)
IMG_2654.jpg



梅角堂のお菓子。西紀SA上り線で売っていました。
パイ生地に黒豆の甘露煮とアーモンド生地を流した焼き菓子。アーモンドの香りがよくて美味しいです。気に入ったので、再訪の際お店へ行ってみました。



店頭では各200円でした。
P3105914.jpg



歴史ある佇まいの和菓子店で羊羹など売っているのが本来のようですが、サービスエリアでは黒豆と栗しかなかったささやまタルトに抹茶、紅茶、キャラメル、バナナ等いろいろなフレーバーがあって驚きました。



IMG_2658.jpg



ちなみにささやまタルトという名前でもすべてに黒豆入りというわけではありませんが、ぞれぞれ素材の良さが際立つ美味しいプチタルトです。
お店の方もとても親切で遠路はるばる行った甲斐がありました。駐車場はお店の南東、道路を挟んだところの駐車場の一部が梅角堂のものとなっており利用できました。
立派なホームページがあってお取り寄せもできるので、また利用したいと思います。



以上、西紀サービスエリア上下線で共通して売られているものもあると思いますが、それぞれでしか買えないものもあり、せっかく行ったなら両方立ち寄るのが楽しいです。
またここに紹介した以外にも黒豆のソフトクリームやロールケーキ、しぼり豆等ところ狭しと売られており、ついつい手に取ってしまう黒豆天国なのでした。豆好きさんは是非一度行ってみてください。

TRACK BACK