メンヒェングラードバッハ【大丸心斎橋】

05-12,2015

梅田と心斎橋の大丸に入っているメンヒェングラードバッハという店で、ブレッツェルやシュヴァルツヴェルダーキルシュトルテが売っているらしい…



IMG_2932.jpg



というわけで、心斎橋の大丸へ。





店の場所へ行ってみたら、あー、なんかこの看板見たことあるっ。と思いました。



iPhoneで画像検索した結果。
IMG_2944.png



大阪で大丸へ行くことがある人はご覧になったことがあるかも。この緑色の看板は目に入っていたのだけど店名まで知らなくて、まさかこの店がドイツ菓子売ってたとはー。
知らずにスルーしつづけてました。



店名は
monchengladbach(メンヒェングラードバッハ、oはウムラウト)。



ドイツにメンヒェングラートバッハという都市があるのですが、関係あんのかな?



エーデルワイスの展開ってことで(つまりアンテノール)、イメージが命のデパ地下ブランドです。
ひとつの会社がいろんなブランド持ってるうちの一つってことですね。
そいうえばアンテノールにもザッハトルテがあったし(いつだったか、京都の伊勢丹で通りすがりに見た。買ったことはない)、エーデルワイス内にドイツケーキを作りたい方がいらっしゃるのだろうか。



P4306659.jpg



でも店名でドイツ菓子の店と思わせといてこんなんだしてんだもーん。
デパートに店出すのも大変だろうなー。デパート様はテナントにはお客様への態度と真逆だというし…。
確実に客は集まってくるけど、売上をあげられないと…
うっ、なんか陰気な世界だわ



まぁとにかく食べてみないとなっ。なのでいくつか買ってきました。



P4306661.jpg



箱。



P4306663.jpg



イチゴのショートケーキとか、その他やっぱりデパ地下ブランドに欠かせないのね、と思わせるような商品も置きつつ。
でも市販ではあまり見ないドイツケーキがありました。ザッハトルテもちゃんと生クリーム別添えで本格的。



黒い森のさくらんぼケーキ(486円)
P4306666.jpg



シュヴァルツヴェルダーキルシュトルテが小さくまとまった感じで。味はまあまあ。
クリームの美味しさが命のケーキだけど、その点でインパクトなし。



ザッハトルテ(540円)
P4306678.jpg



ちゃんとチョコレートフォンダンだし。味は本格的。
でもあんまり気分が出ないのは、この小ささだからなのか。
それとクリームがやっぱりおいしくない。



左:プレッツェル(237円)
右:バタープレッツェル(432円)
P4306679.jpg



購入後時間が経ってシワシワになっちゃいましたが、店頭ではつやつやでした。
粒塩をまぶしていないタイプで、そのかわり生地にしっかり塩味がついていました。ブレッツェル生地は美味しいのだけれど、値段が高くてびっくり!



P4306682.jpg



バタープレッツェル(Butterbrezel/ブッターブレーツェル)はドイツでも定番で、プレッツェルをスライスした中にたっぷりのバターが塗ってあるのが一般的なのだけど。
これは切り口が無いしどうなってるの?と思ってたら、仰天!生地で包んであった。



P4306684.jpg



バター(マーガリンぽい味)が入っているのは下半分の太いところのみ。
おいしいけど、プレッツェルがケーキ並みの値段とはあなおそろしやー。



ドイツから輸入しているならわかるのだけど、これ、日本で製造しているならほぼ家賃と人件費では。
パンとケーキを各2個買って1,695円と言われ、びっくりしてあとで値札見に戻ってしまったっす。



ケーキも小さいのに高いなーという印象しか残らなくて。
ケーキのビジュアルは立派なんだけど、そこまで美味しいかといえばビミョーという、デパ地下ブランドの枠を越えない感じでした。
いろんなものを売っていて、結局何がしたいのかもよくわからないし。
今後「シュヴァルツヴェルダーキルシュトルテ食べたい!」「ザッハトルテ食べたい!」「ブレッツェル!」となったとき、この店の前を通ってもたぶん買いません。



個人的にはもう少し統一感があればとか思ってしまいますが、堂○ロ○ル(昔買ったけど)とかマダ○シ○コ(これは食べたことなし)とかがバカ売れするような世の中なので、何が人気出るか、まったくわからないものです。

TRACK BACK