【2015ドイツ旅行】Bäckerei Siebert/1回目&2回目

06-18,2015

ベルリンで一番の老舗パン屋、プレンツラウアーベルクのBäckerei & Konditorei Siebert (ジーベルト)。1906年創業だそうです。ドイツの老舗にしては新しいほうですが、ベルリンはWW2の戦禍によってそれ以前のパン屋さんは失われてしまったのかもしれません。



DSCF1440.jpg



いちど来てはまり、結局4回買いに来ました。3回に分けてアップします。





まずは地図。
sieberrtmap.jpg



地図右下のUバーン(地下鉄)Schönhauser Allee駅から歩いて行くことにしました。
距離は600mくらいです。



DSCF1422.jpg



地下鉄U2の高架下
DSCF3316.jpg



Bäckerei & Konditorei Siebert
DSCF1426.jpg



到着!朝の8:10。この日は並んでいませんでしたが次々とお客さんが来ます。



朝ごはんにとひとつ買ってみました。



DSCF1428.jpg



すぐそばの公園にはベンチがいくつもあって、すぐ食べるにはもってこい!
というわけで腰かけていただきます。



DSCF1430.jpg



ペットボトルの黒い液体は水でインスタントコーヒーを溶かしたものです。
パンのお供にと少し作って持ってきました。



Apfel Kuchen(りんごケーキ/1.20€)
DSCF1433.jpg



ずっしりしているのに安い、ドイツならではです。



ズームイン
DSCF1432.jpg



トップのシュトロイゼルはサクサク。見た目は甘そうなのですが、食べたら甘すぎず、カスタード味で、りんごとの相性がよくすごくおいしかったです。最初のこれで、すっかりジーベルトの虜になってしまいました。



DSCF1438.jpg



というわけで2回目です。こんどは、店の北側100mほどのところにある実質最寄り駅、トラムのSchönfließer Str. 停留所へ到着。



DSCF1711_siebert.jpg



この最寄り駅まで、ベルリン中央駅からはどうあがいても一本では来ることができません。
どの手段でも所要時間30分ほど。



VBBアプリの検索結果
IMG_4662.jpg



real(詳しくはこちら)のある、Seeser.からトラムに乗ればそこからは1本ですし、またカリーヴルストのコノプケ(詳しくはこちら)も近いので、こっち方面に来る時はセットにしていました。
※文末に載せますが営業日と営業時間に要注意です。



DSCF1713.jpg



つきました。ガラス越しにおいしそうなパンやお菓子がが見えて誘ってきます。あー。



クリックで拡大します
DSCF1712_siebert49b60.jpg



この日は食事のタイミングでなかったので、持ち帰ってホテルで食べました。



DSCF1861.jpg



Quark Kuchen(さっぱり系チーズケーキ)と、けしの実入り生地のケーキ、あわせて2.20€でした。



DSCF1859.jpg



Quark Kuchen、なんだか豆腐みたい。
Quark(クワーク、クヴァーク)は乳製品、脂肪分の少ないチーズの一種で、日本では水切りヨーグルトで代用されることもあります。



DSCF1863.jpg



さっぱりと、タンパク豊富な味。ジーベルトの特徴としてかなり甘さ控えめなのか、これもとてもあっさりしていました。
これはちょっと淡泊すぎて物足りない感じだったなぁ。



これは名称がわかりませんがMohn Kuchen(けしの実ケーキ)だったかな~
DSCF2710.jpg



ズームイン
DSCF2709.jpg



DSCF2711.jpg



ニチニチした生地、ほんのりカスタード味でうまうまたまりませ~ん。



上の画像にあるように、商品によっては紙のトレーに油脂や水分がしみてしまって、エコバッグがべたべたになったことがありました。



ドイツで包装といえば、紙トレーに乗せて、紙でくるっと包むだけが一般的。
DSCF1765.jpg



旅行ではスーパーのナイロン袋を常にバッグに入れていますが、中身によってはそれに入れたほうがよかったです。



では、ジーベルト3回目に続く。



Bäckerei & Konditorei Siebert
日曜、月曜休み
火曜~金曜 06:15-18:30
土曜 06:00-13:00

TRACK BACK