【2015ドイツ旅行】ベルリンフィルハーモニーの無料ランチコンサート

06-24,2015

ここがBerliner Philharmoniker.(ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団)の本拠地!ベルリン中心地のポツダマープラッツからすぐ。



DSCF3732.jpg



クラシックに興味の無い人でもベルリンフィルならご存じであろう、世界きっての名門オーケストラ。ここで毎週火曜に開催される、無料のランチコンサートにやってきました。






【ベルリンフィルへのアクセス】
・Sバーン/ Potsdamer Platz から500mほどです。



・バスなら200番で、正面玄関の目の前にPhilharmonie(フィルハーモニー)というバス停があり、そこに到着できます。



DSCF3727.jpg



DSCF3728.jpg



200番のバスは、Zoo駅前から観光名所を通ってAlexanderplatzまでを約30分で結んでおり、いわばベルリン路線観光バスみたいな存在で、2階建てバスはいつもいっぱいです。
Tiergartenの中を通る100番と、Tiergartenの下を通る200番。わかりやすいのでよく利用していました。



DSCF4504.jpg



バス200番の停留所、Zoo→ Alexanderplatzまで(逆向きも運行)。
●S+U Zoologischer Garten Bhf
↓ Breitscheidplatz
↓ Budapester Str.
↓ Corneliusbrücke
↓ Nordische Botschaften/Adenauer-Stiftung
↓ Tiergartenstr.
Philharmonie(ベルリンフィル前)
↓ Varian-Fry-Str.
↓ S+U Potsdamer Platz
↓ U Mohrenstr.
↓ Behrenstr./Wilhelmstr.
↓ Unter den Linden/Friedrichstr.
↓ Staatsoper
↓ Lustgarten
↓ Spandauer Str./Marienkirche
● S+U Alexanderplatz Bhf/Memhardstr.



DSCF4496.jpg



ベルリンフィル正面玄関前の通り名は、Herbert von Karajan Str.(カラヤン通り)。



DSCF3008.jpg



むこうにはポツダム広場のソニーセンターが見えています。



DSCF3007.jpg



さて、ランチコンサートは13時からスタートですが、無料なのでいい場所を取るには早いもの勝ち。
ランチコンサートは入り口入ったところのロビー広場みたいなところで行われるため、観客は地べたに座るか階段などそこらへんに陣取ります。
お年寄りのためにだけ、椅子が並べてありました。
12時に到着してみたらもうすでに結構人がいて、階段はいっぱい。ですがまだ2階の手すりのところに余裕があったので、よく見えそうな場所に腰を据えて待ちました。
その場所も開催時間には隙間なくビッシリに。




演奏は四重奏ですが、さすがベルリンフィルのメンバーというのかもんのすごく美しい音色に魅了されました。
1時間ほどのコンサート、この日は曲目も自分好みで、感動の涙を流し、すばらしい気持ちで会場を後にしました。
もうすぐ日本に帰らなければならなくてとても気持ちがせかせかしていたのが、すっと静まったような感じでした。



入り口にカメラ×マークが掲示されていたため、会場内の画像はありません。
撮影している人もいましたが・・・もしかして演奏中は禁止って意味だったのかな?よくわからない場合は慎重にしています。



DSCF4501.jpg



ランチコンサート後ぞろぞろと会場から出てくる人たち。
館内のグッズショップもちらっと覗いてみましたが、CDや書籍がメインであまりお土産になりそうなものもなかったので買い物はせず。



これは、別の日の夜19時頃にバスの車窓から撮影した一枚
DSCF3005.jpg



無理のランチコンサートと比べると当然かもしれませんが、夜は年齢層が高い気がします。
いつでもどこでもジーンズなドイツ人でも、さすがにここはジーンズ率低し。



無料ランチコンサートはドレスコードもあまりうるさくなく、一流管弦楽団の演奏が気軽に楽しめ、観光客にはありがたいと思います。
ベルリンフィル本拠地ならではのイベント。行ってよかったー、な、ランチコンサートでした。



DSCF3735.jpg



KONZERTKALENDER(ベルリンフィルHPのコンサートカレンダー。一覧のうち、火曜13:00スタートのがランチコンサートです)

TRACK BACK