ウィーン菓子シュトラウスのアップフェルシュトゥルーデル

06-28,2015

※ここのところドイツ旅行ブログと日常ブログを交互にアップしていまして、今日はドイツ旅行ブログの日なのですが、記事作成が間に合わず番狂わせとなります※




今はまっているのはアプフェルシュトゥルーデル。といってもそこらであまりお目にかかれるものではありません。
楽天でウィーン菓子シュトラウスのを取り寄せしてみました。



P5096805.jpg






これです。



アップフェルシュトゥルーデル

アップフェルシュトゥルーデル
価格:2,052円(税込、送料別)





P4286648.jpg



P4286649.jpg



P4286651.jpg



届いて、段ボールから出した時からなーんかザラザラすると思っていたのですが・・・・



P4286652.jpg



外装のフイルムの中に白い粉?



P4286653.jpg



ああ?!粉砂糖がこぼれてる
こういうの、食べる前から感じ悪いです。



P4286656.jpg



慌てて掃除。では気を取り直して。
アプフェルシュトルーデルといえば、バニラアイスかバニラソースを添えるのがお約束。というわけで



P5086753.jpg



まずはレンチンで温めたアプフェルシュトルーデルにバニラアイスを添えてみました。
アイスは



P5086746.jpg



このために買ってきたハーゲンダッツのリッチカスタード。



シュトラウスのアプフェルシュトルーデルは、りんごがクタクタに煮てあって全体に柔らかい。



P5086757.jpg



バニラソース(カスタードソース)も作ってみました。



P5096814.jpg



レンチンした後に魚焼きグリルで軽く焼いたら皮がパリッとして美味しかったです。



バニラソースのレシピはこちら
Vanillesoße
卵白を残したくなかったので全卵のレシピです。



ドイツ料理を調べる時、最近はドイツのクックパッドのようなCHEFKOCHで探しています。
バニラがなかったのでバニラオイルで代用、スターチ類の代わりに葛粉を使いましたがまぁなんとかなりました。



やっぱりバニラアイスやカスタードソースがないとアプフェルシュトルーデルは完成しないと思いました。
どちらも美味しかったですが、ここのアプフェルシュトルーデルはりんごがクタクタすぎてあんまり好みではありませんでした。残念!

TRACK BACK