【2015ドイツ旅行】買ったもの:Fassbender&Rauschのチョコレートとクッキー

07-09,2015

ベルリンの老舗チョコレートショップ、Fassbender&Rausch(ファスベンダー&ラウシュ)へ行きました。



P6107442.jpg






フリードリヒシュトラーセを馬車がゆく。



DSCF1544.jpg



2011年にも行った、Ritter Sportのショップ(記事はこちら)へ行ってみたら、店内えらい行列で。



DSCF1545.jpg



すぐ退散し、もうちょっと南にある高級ショコラティエへやってきました。



DSCF1547.jpg



ドイツ大聖堂のすぐ目の前の・・・



DSCF1548.jpg



深緑色のひさしが目印の、FASSBENDER & RAUSCH



DSCF1553.jpg



2013年に創業150年を迎えたベルリンの老舗チョコレートショップ。
建物の1階で販売、上階にはチョコレートカフェやレストランがあります。



店内には



DSCF1550.jpg



DSCF1551.jpg



DSCF1552.jpg



チョコレートで造られたベルリンのシンボルがズラリ。
観光客を楽しませてくれています。お客のみなさんも写真とりまくり。



どれもなかなかいいお値段のため、厳選して買ってみたのは



Berliner Gebaeckmischung mit Schokolade(9.90€)
DSCF4879.jpg



まるで子供の頃の夢のお菓子のようなクッキーつめあわせ。
それと



Praline Ei(イースター後のセールで0.65€)
P6297838.jpg



たまご型のチョコレート。
以上、これだけしか買っていないのに



DSCF4922.jpg



おまけで小さなチョコレートを頂きました。嬉しい~。



さて、クッキー詰め合わせの中身は



P6107446.jpg



ダブったのは箱にもどして、全種並べてみた。



P6107452.jpg



200g入りでこんな感じ!
クッキーは柔らか目。潰れないように工夫してスーツケースに詰めたけれど、下手したら粉々になっていたかも。



P6107455.jpg



気温が上がってチョコレートがゆるんでしまいました。ああ、気持ちのよい気候にドイツへ行きたいけれど、チョコレート買うには冬だなぁ~。



P6107439.jpg



チョコレートで覆われたものの断面



ケーキ生地みたいなの
P6107461.jpg



これはキャラメル
P6227638.jpg



ゼリー状
P6227641.jpg



マジパンとヌガー
P6227643.jpg



日本にはあまり見ないこういった詰め合わせは、食べる楽しみがありますね。



原材料等
P6107429.jpg



4月に買って賞味期限は7月。けっこう長持ちしますし、箱がもっとしっかりしたものを選べば、お土産にもよさそう。



それと、たまご型チョコレート



P6297843.jpg



黄色はレモンクリーム、緑はピスタチオクリームがビターチョコレートで包んであります。



P6297845.jpg



レモン
P6297847.jpg



ピスタチオ
P6297846.jpg



詰め合わせのクッキーもすごく美味しいという訳ではなかったし、たまごの中のクリームも微妙な感じですが、チョコレートはさすが絶品です。
初めてだったので様子見的なお買い物でしたが、ベルリン土産にぴったりのチョコレートやプラリネの詰め合わせもたくさんあって、次回も利用したいと思える歴史と高級感のある素敵なお店でした。



Fassbender & Rausch

TRACK BACK