今年のがっかり三連発その2とその3

09-23,2015

前回に続きまして、今年のがっかりだ!をアップさせて頂きます。



ランチのアボカドがスジだらけ
DSCF5768.jpg






がっかりその2:cafe 363
DSCF5757.jpg



京都、御幸町と蛸薬師の角にあるガレットのお店です。御幸町通は比較的よく通るところなので、前から気になっていて一度行ってみたいなと思っていました。



メニュー看板(クリックで拡大します)
DSCF5764.jpg



この看板の右上にあります、エビとアボカドのおいしいガレットがおいしそうだったので、そのガレットでランチにしました。



※盛り付けイメージ
DSCF5763.jpg



ガレットランチ(1,150円)
DSCF5765.jpg



んっ。
ちと、具が、少な目?
と思ったのもつかの間だった。



DSCF5768.jpg



よく見たらアボカドがスジだらけ。コショウもかかっていますが、よく見たら太いスジがいくつも見て取れます。
エビとアボカドがメインのはずなのに、アボカドは小さくカットしたものが4個しか入っていなかっただけでなく、エビも小さく切ったのが、、、、えっと、、、、何切れだったかな。



DSCF5767.jpg



ゴロゴロしているのはほとんどジャガイモ!



※盛り付けイメージ
DSCF5763.jpg



イメージだとずいぶん、エビとアボカドの割合が多く見えますね。
こういうとき人は「だまされた」って感じがするもんです。
ていうかお客にスジだらけのアボカドを出すなんて、失礼だしわたしなら絶対やりません。
こんな店、二度と利用しません。みなさんも気を付けてください。



がっかりその3:ドゥブルベ ボレロ本町店
P7107994.jpg



ここも、過去にとてもいい印象を持っていたのですが・・・・・
(→記事コチラ



P7107991.jpg



ある日こっちのほうに用があって、開店スグなら立ち寄れると思ったので、オープン5分前くらいに到着して待っていました。
開店時のショーケースがこちら!



IMG_3187.jpg



スッカスカ!



閉店時に行ってこの状態ならわかるんですが、この状態で店を開けるのは開店早々駆けつけてくれたお客に失礼とは思われないんでしょうか。
ケーキ店のピークは午後であることは理解できますし、開店時にデパ地下のように100%揃えていなければならないとは思いませんが・・・
あのきらびやかなショーケースを期待して行ったために落差が大きく、欲しい商品もなかったので何も買わずに帰りました。
これでもせめて、狙っていたアイテムがあれば救われたんですけど…



店頭のスタッフは申し訳なさそうにされていましたが、彼女の責任ではありません。



以上、今年のがっかりした事件3つでした。
店にとっては次々やって来る客のうちのひとり。でも客にとってはそうではありません。
そういうことを忘れて商売してたらアカンのちゃうかなと思いました。

TRACK BACK