にしむら珈琲梅田店で、セセシオンのケーキを持ち帰り

10-22,2015

にしむら珈琲唯一の、兵庫県外の店舗、梅田店。
そこでどの程度セセシオンのケーキが売っているのか?と疑問に思っていたので見てきました。



DSCF6473.jpg



御影のセセシオン程でないにしても、充実の品ぞろえでした。嬉しい~。





過去記事でも紹介したにしむら珈琲、セセシオンのケーキ。



梅田店
DSCF6470.jpg



友人にアプフェルシュトゥルーデルを送る予定もあったので、梅田店へ行ってみたのですが・・・
なんと、いまはリンゴが無いとのことで、アプフェルシュトゥルーデルはありませんでした。
そのかわりに、季節限定で置いてあったのが・・・



トラウベンシュトゥルーデル(450円)※ホームページによれば今季は終了してしまったようです
DSCF0822.jpg



アプフェルシュトゥルーデルは
アプフェル=りんご
シュトゥルーデル=渦巻き(状のパイ)



という意味なのですが、この商品は
トラウベン=ぶどう



ぶどうのシュトゥルーデル!
日本で作っている店なんてにしむら珈琲くらいではないかと思ってしまいます。



DSCF0821.jpg



生クリームはビニール袋に入れて添えてありました。



DSCF0836.jpg



透けるくらい薄い生地はパリパリ。生地はもっちり、ブドウの渋みも感じられます。



DSCF0824.jpg



季節のぶどうをふんだんに使った、この時期限定のお菓子を楽しみました。
これは友人には送りませんでしたので、また来月くらいに見に行こうと思います。



栗マロン南瓜のタルト(450円)
DSCF0792.jpg



かぼちゃの繊維が感じられるようなほっくりほくほくのタルト。



DSCF0799.jpg



にしむら・カフェハウストルテ(550円)
DSCF0801.jpg



ウィーンの老舗カフェにそれぞれの代名詞となるケーキがあるように。
中山手本店建築を記念して作られた、店名を冠したスペシャリテ。



DSCF0806.jpg



生地に珈琲ジャムとナッツ、表面はザッハーグラズール同様、シャリシャリ感のあるチョコレート。



DSCF0810.jpg



こちらもビニール袋入りで生クリームが添えられます。



DSCF0813.jpg



袋の角をチョンと切って絞り袋みたいにして出しました。



DSCF0819.jpg



リッチな生地はたまご感たっぷりでほっくりした食感。サクサクのチョコレートで覆われて、生クリームと食べたら美味しい!
セセシオンのケーキいろいろ、大阪でも買えると分かって嬉しいな~。



DSCF6495.jpg



神戸にしむら珈琲店

TRACK BACK