Patisserie Ravi,e relier(パティスリー ラヴィルリエ)2015年10月

11-14,2015

また来てしまいました。ラヴィルリエ(前回はこちら



DSCF0993.jpg






この日は店内にズラーっと行列が。



DSCF6543.jpg



このお店、突然休業になったりするのでブログのチェックが欠かせないのですが
欲しい商品も朝からあるとは限らず午後から出てくる等スケジュールがあるので、当日に電話をしてから赴いたほうが確実です。



IMG_3717.jpg



IMG_3720.jpg



IMG_3718.jpg



カテドラル(500円)
DSCF0961.jpg



紅茶とミルクチョコレートのクリームに、ミュール(桑の実)のジュレが層になっています。



DSCF0979.jpg



ミュールのジュレがガツンと一番にきて、あとで紅茶のまろやかなクリームが溶ける感じ。



フォレ・ノワール(500円)
DSCF0942_816.jpg



これが食べたかったのです~。行きたい日には商品がなかったりなかなかタイミングが合わず、この日までに何度も電話して玉砕してました。



DSCF0943.jpg



予約の際にアルコールを使用した商品であると一言添えられたとおり、キルシュをたっぷり含んださくらんぼがトップとクリームに入っていて、口にいれるとツーンとくるくらいの強さ。
ここまでアルコールのきいたフォレノワールははじめてかも。大人のケーキです。



DSCF0983.jpg



チョコレートのバラとキルシュ漬けチェリー。小粋なデコレーションです。



アシッドラシーヌほど好みなものばかりではありませんが、定期的に来たくなるケーキ屋さんです。



ラヴィルリエ

TRACK BACK