トラットリアセッテ ペストリーブティックのシュトーレン

12-23,2015

ハイアットリージェンシー京都、トラットリアセッテのシュトーレンです。
イタリアンレストランのトラットリアセッテに併設されたペストリーブティックで販売されています。



DSCF1532_38c3.jpg



こちらのシュトーレン、大小あるのだけれど、小さいほうはなんと600円という!ちょっと考えられないプライスです。






IMG_0149.jpg



ハイアットリージェンシー京都。
ここはもとパークホテルでした。経営不振により、ハイアットに。



IMG_0162.jpg



トラットリアセッテは七条通から直接入れるのですが、駐車場から行ったので場所がわからず、ロビーにいたスタッフにペストリーブティックはと尋ねたらはぁ?みたいな顔。
ホテルでケーキやパンを売る場所はどこでもペストリーブティックというでしょう。
ていうかホームページにもホテル玄関にもそう書いてあるのにね。
なのに、「トラットリアセッテって言わなわからんわ」とでもいうようなつっけんどんな態度。
この時点でもう、なんだやっぱり外資系はとがっかりだったのですが。



トラットリアセッテペストリーブティックのスタッフはしっかりしており、ホッとしました。
やっぱりどんな業種でも一番大切なのは、マニュアルじゃなくて人柄だなぁと思います。



さて、シュトーレン。



シュトーレン(ベビー18cm/600円)
DSCF1543.jpg



レギュラーは25cmとのことですが、太さが2回りほど違うでしょうか。
ベビーは細身のスタイル。レギュラーとは焼き上がりが違いそうな気もするけれど・・
食べたことのないシュトーレンを1本買うのはためらわれることもあるので、大小の設定があるのはたいへん良心的と思います。



DSCF1838.jpg



焦がしたお砂糖のカラメルのような香ばしい香りがぷわんと。
食べてみると香りそのままのこっくりとした甘みがじんわり程よく、細い中にも具がたくさんで大変美味しいシュトーレンでした。
このお味なら、レギュラーいっちゃっても大丈夫でしょう。
ていうかレギュラーでも2,500円って、どんだけ良心的なんでしょう。



DSCF1533_3b09.jpg



随分前に一度来たっきりだったトラットリアセッテのペストリーブティック。
美味しくってリーズナブル、スタッフの対応も申し分ありません。また利用したいです。




ハイアットリージェンシー京都 ペストリーブティック
※上記リンクをPCで開くと日本語ページですが、わたしのスマホで開くと英語ページが表示されます。原因は不明です

TRACK BACK