ポアール・ド・ジュネスのタルトタタン

02-07,2016

りんごケーキシリーズ。
1月の話になりますが、帝塚山ポアールの堂島店へ行ってきました。



DSCF2360_670f.jpg






北新地の真ん中にあるポアール堂島店(ポアール・ド・ジュネス)。



IMG_4123.jpg



場所柄、平日は深夜1時までという、一般的なケーキ屋さんにはびっくりの営業時間。



この日のケーキ(クリックで拡大します)
IMG_4124.jpg



買ったもの
DSCF2338.jpg



こうしてケーキを余裕で持ち帰れるのも、あと何週あるか・・・・
拙者は冬が好き。



オペラ・ジャポネ(561円)
DSCF2386_057c.jpg



バタークリーム、ビスキュイ・ジョコンド、ガナッシュすべてが抹茶色。



DSCF2390_8363.jpg



ただし、見た目より抹茶風味は弱く全体に甘め。



DSCF2399.jpg



それと、なぜ抹茶の洋菓子に柚子を合わせる人が多いのか。
柚子は大好きだけれど、濃厚な抹茶を楽しみたいときには邪魔に感じるなぁ。抹茶のケーキは難しい。



タルトタタン(594円)
DSCF2362.jpg



ここのケーキはどれもデコレーションが美しく、ショーケースの豪華さがハンパない。
本店は帝塚山だけど、北新地にもピッタリじゃあないか。



DSCF2363_0747.jpg



水を一切使わずじっくりあめ色に炊かれた紅玉と、ココアスポンジ、カスタードクリーム、パイ生地。
ものすごく美味しいはず、なのだけれど、印象にあまり残らないのはなぜなんだぁぁぁ



きらびやかな見目、しかし味はパッとしない、という印象。ごめんなさいー。
ただ、ここは一粒千円の抹茶トリュフ(→こちら)が気になっている。一粒では売っていなくて五粒入り5,000円なのでとても手が出ない。
こういう商品も堂島店ではばんばん動くのかもしれない。もちろん、経費で。
・・・誰かくれへんかな



ポアール


TRACK BACK