ラ・プレーヌ・リュヌ【京都/四条烏丸】2016年1月

02-09,2016

※こちらのお店は移転されました※



四条烏丸の隠れ家フレンチ、ラ・プレーヌ・リュヌ再訪~♪
前回の記事はこちら



IMG_4231.jpg








ランチは2、3、4千円(+税)の3ランク。
今回も内容と量でベストチョイスな3,240円のBコースです。



前菜1
IMG_4233.jpg



葉物の下には・・・



IMG_4234.jpg



スモークサーモンとイクラ、その下に鹿肉。
厳選された素材は味わいが濃く、ソースや盛り付けも手の込んだ大満足の前菜。



前菜2
IMG_4236.jpg



穴子を2通りの調理法で楽しませてもらいました。これほど美味しい穴子料理は、ひさごの穴子の握り以外で初!
シナモンパウダーとカレーパウダーの香りが穴子にこんなに合うとは。
前菜なのに量もインパクトもメインディッシュ級。



スープ
IMG_4238.jpg



かぶのポタージュ。なめらか濃厚。



メイン(魚or肉)
IMG_4241.jpg



お肉料理は鴨で、前回鴨を頂いたので、今回はお魚を。
オマール海老を使ったアメリケーヌソースの強烈な香りがお皿からむんむん立ち上ってくる~。
今が旬のホウボウのポワレと、たっぷりの野菜を濃厚ソースにからめて頂く。



デザート
IMG_4246.jpg



薄く広く焼かれたクレーム・ブリュレ。自家製いちごジェラートが絶品。



コーヒー
IMG_4250.jpg



プチフィナンシェつき。



今回もすべての皿において手の込んだ繊細なお料理で、お値段以上の満足感。
お店の方がどなたもお人柄の良さが感じられる安心感。
予約の際の対応、言葉遣いもきちんとされていて、なにひとつひっかかる出来事の起こらない貴重なお店。



La pleine lune(ラ・プレーヌ・リュヌ)

TRACK BACK