インターコンチネンタル大阪 パティスリー「STRESSED (ストレス)」

03-26,2016

ドイツのシュヴァルツヴェルダーキルシュトルテが大好き。
こちらは英名のブラックフォレストケーキ。グランフロント大阪の北端にあるインターコンチネンタル大阪のパティスリーでみつけました。



DSCF4406.jpg









いつのまにやら大阪駅周辺もすっかり頭の中の地図にインプットされ、すいている道だとか、最寄りの地下鉄出口だとかを選んで歩けるようになりました。



さて、インターコンチネンタル大阪ですが



IMG_4364.jpg



グランフロント大阪、以前行ったスーホルムカフェ、アクタスの向かい側が入り口になっています。



STRESSED(ストレス)の入り口。
ストレスに入るってあんまりいい響きではありませんが・・・



IMG_4365.jpg



スーホルムカフェの前からも直接入れるようになっていました。



IMG_4374.jpg



しっかしストレスって変わった店名です。
ストレスを忘れさせてくれるでしょうか。



商品のラインナップです(クリックで拡大します)
IMG_4369.jpg



IMG_4366.jpg



IMG_4371.jpg



IMG_4370.jpg



IMG_4372.jpg



IMG_4368.jpg



私の目当てはこの



IMG_4367.jpg



ブラックフォレストケーキ。向かって左が(男性)右が(女性)です。
(男性)のほうはケーキ本体にアルコールが使用されていて、(女性)は飾りのボンボンにリキュールが入っているとの事。



ブラックフォレストケーキ(女性/680円)
DSCF4412.jpg



(女性)にしてみました。



DSCF4408.jpg



正方形でスタイリッシュなフォルムです。



DSCF4415.jpg



飾りのボンボン・・



DSCF4419_7cf0.jpg



チョコレートのボールにキルシュ漬けチェリーが入っていました。



DSCF4420.jpg



食べた感想としてはクリームたっぷりのチョコレート系ケーキという感じで、シュヴァルツヴェルダーキルシュトルテを食べたーという感じはしません。
たぶんさくらんぼ感が薄いんだと思います。680円も出してまで食べたいものではなかったです。



それと、ケーキ1個だけ買った結果・・・



DSCF4399.jpg



おお!なんと贅沢な。大きな箱に1個だけ~。小さい箱の用意がないようで。
袋も・・・



IMG_4375.jpg



ホテルの上質な手提げ紙袋なのですが、ケーキ箱と底のサイズが合っておらず、なんつうか、出っ張ってます。
箱は大きさの合わないもの使用、袋も専用のものを作っておられないというのは経費節減なのかしら、たまたま品切れ、それともそれとも、なんて余計なこと考えてしまったとです。



ストレス

TRACK BACK