【2016ハワイ】チーズケーキファクトリーのチーズケーキ

07-13,2016

ディナーで利用したチーズケーキファクトリー(→こちら)。私はチーズケーキも食べてみたかったのでお持ち帰りをして、朝やおやつに、何日かにわけて食べました。



DSC01752_176f9.jpg



しっかりしたプラスチックのお持ち帰り用ケース。さて中身は?


チーズケーキファクトリーという店名の通り、入り口のデザートケースにはチーズケーキがよりどりみどり。
※公式サイトのチーズケーキメニューはこちら。←画像も見られます。
私は友達からこの店の話を聞いていたので、公式サイトで予習をして、いくつかのチーズケーキをどうしても食べたいと思っていたんです。



DSC01753.jpg



こんな感じで、ケーキどーん!クリームもりもり!ちなみに↑はキャロットチーズケーキ。
これぞ日本では見られないボリューム感にウキウキです。



バニラビーンチーズケーキ(7ドル95セント)
DSC01218.jpg



最初なので基本のオリジナルチーズケーキにするか悩んだのですが、バニラビーンズ好きなのでこっちに惹かれてしまいました。



DSC01216.jpg



黒いツブツブのバニラビーンズがたくさん。食感もざらざらするくらい。
かなーりクリーミーでねっとりこってりなニューヨークチーズケーキタイプですが、私の嫌いなタイプのねとねと感ではなくてよかった。でもかなりヘビーです。私はチョコレートのタイプとかは重たくてとても食べられないのではないかなぁ。
ヘビーなチーズケーキの緩衝材のように、ホイップはスプレー式の植物性混合タイプです。なので、ホイップはもりもりだけれどさほど重たさはなく、おいしくもなく。



キャロットチーズケーキ(7ドル95セント)
DSC01756.jpg



キャロットケーキとチーズケーキが合体!もともとキャロットケーキにはトップにクリームチーズフロスティングが乗るので、チーズケーキとの相性は良いはずです。
こちらはキャロットケーキ生地の部分が多く、上のと比べるとこってり感は緩和されている感じでコッチのほうが食べやすかったです。



DSC01758.jpg



それでもすごく甘くてアメリカの味という感じなのですが、この店はチーズケーキの種類が豊富すぎて、あれもこれも食べてみたいなぁという気にさせられてしまうのが不思議です。
大きくてお腹にズッシリたまるので、よっぽどお腹がすいていないと一つ食べきれないと思うのですが、これを大量の食後に食べていた西洋人の方々。同じ人間のはずなのに、何が違うんでしょう。



チーズケーキファクトリー

TRACK BACK