シンガポールチキンライスについて。2016年夏

07-10,2016

もう何年も前から気になっていたシンガポールチキンライス(海南鶏飯/カオマンガイ)。
パクチーだめ、ナンプラーだめ、アジア飯が苦手なくせに、なぜか気になっていたんです。



IMG_5536.jpg



先日、阪急の西宮北口に用事があり、時間的に西宮北口で何か食べることになりました。遅めの時間だったのでランチタイムは終わっています。それで入ってみた西宮ガーデンズのフードコートで目についたアジアンフードの店。シンガポールチキンライスに初挑戦しました。






IMG_5535.jpg



西宮ガーデンズ・フードコートのシンガポールチキンライス。確か700円でおつりがくるくらいだったような。
茹でた鶏とそのスープで炊かれたごはんは、苦手なアジア飯の香りもなく美味しいやん(飾りのパクチーは端によけた)。
鶏もも肉は肉汁たっぷりジューシーで、2種類のタレにはクセもなく、フードコートなので大衆向けに食べやすくしてあるんだろうなーという感じではありました。しかしこの後一日中にんにくの強烈なにおいが。皿の上にニンニクの姿はないのに、茹でるときに使われているのか、うーん、だからおいしいのか。



しかしこれで「シンガポールチキンライス、いける」と思った私は、天満橋でも行ってみたのです。



IMG_5548.jpg



Thai Kitchen Kao Man Gai (タイキッチン カオマンガイ) です。
残業めしのため、夜の訪問です。夜はメニュー価格に150円チャージが加算されてますが、それでも安上がりの晩ご飯です。天満橋って居酒屋ばっかりで、お昼は定食を出している店も夜には居酒屋になったりするので、私みたいに酒を飲まない人間がふつうのごはんを食べようと思うと梅田ほど選択肢がありません。



メニュー(クリックで拡大)
IMG_5542.jpg



ランチにはチャージが入らないので安いですねー。夜メニューは他にも単品メニューがいっぱいありましたが、アジア飯だめの私には全く用がありません。しかしアジア飯が人気があるのはよく知っています。ここもとっても賑やかでした。



シンガポールチキンライスS(600円+チャージ150円+税)
IMG_5547.jpg



事前にパクチーはと聞いてくださったので無しで。ここは鶏むね肉が使われているので、さらにあっさり。ちょっと物足りないかな。
ここで私はフードコートでいける気になったのは甘かった、という洗礼を受けた。



IMG_5544.jpg



4種のタレがあるんですが、どれもくさい。くさいよー。
たぶんここは本格的なので、私にはどのタレもむりでした。せめて塩でも置いてあったらと思うのだけれどそういうことは想定されておらず、塩くれというのもはばかられ、味のうす~いごはんとパサッとした鶏肉を食べることになりました。
横についているスープはおいしかったです。でもこのタレも、アジア飯好きな人にはたまらんのだろうなぁ。
お会計したらコップンカー(ありがとう)って言ってくれました。お、おう。場違いなのが来てしまってごめん。

TRACK BACK