【2016ハワイ】ハワイ・アメリカ陸軍博物館 (U.S. Army Museum of Hawaii)

07-21,2016

郵便局を出たら、もうちょっと先の目的地へ。
この通りを抜けてワイキキビーチに出るかと思いきや・・



DSC02032_330d.jpg



DSC02034.jpg



目的地はコッチです



アメリカ陸軍博物館 (U.S. Army Museum)
DSC02037_0860.jpg



パールハーバーが海軍ならばコッチは陸軍です。私は別にミリタリーオタではありませんが、この旅行中はずっとグルメ、ショッピング、ビーチで過ごしていたので、一人になったら社会見学的な活動がしたかったのです。それに、ここまでパールハーバーの荷物預かり所での3ドルと、ハガキ送料1ドル15セントしか使っていません。節約デーとしても良い感じではありませんか。



DSC02038.jpg



建物の上にはヘリコプターが。



DSC02039_625a.jpg



表には戦車が。すごいーとは思うけれどちっとも萌えませんので、やっぱりミリタリーオタではないな(と、確認)。



乗用車との対比。
DSC02040_71fd.jpg



DSC02041_38778.jpg



館内入ったところには↑のように募金箱が設置されています。ここは入館料は無料ですが、募金をお忘れなく。



展示はハワイでのアメリカ陸軍のあゆみがメインです。



IMG_5254.jpg



↑1817年の様子。まだ原住民の小さなおうちが建っていますが、ここから砦の建設が始まる。



IMG_5257.jpg



IMG_5258.jpg



↑ハワイ王国第7代国王、カラカウア王の刀。カラカウア王は1881年に日本に来た初めての外国の国家元首です。
下の写真は1854年に撮影された騎兵。原住民と白人が並んで座っています。



日本との関係や第二次大戦についての展示も。



IMG_5251.jpg



IMG_5253.jpg



IMG_5252.jpg



アメリカ軍の武器
IMG_5261.jpg



対する日本軍の武器
IMG_5260.jpg



アメリカ軍の武器はかっこよくて強そうな銃ばかりなのに、対する日本は刀って。
アメリカの施設なので全体に「アメリカ万歳」というノリが感じられます。



ベトナム戦争コーナーでは



IMG_5263.jpg



床の一部がガラスになっていて、斜めに切った竹が地面にいっぱいさしてあります。いわゆるベトコンのブービーとラップってやつですか。地味な罠ですが強いダメージを与えられます。私はガラスの上を歩いているのですが、想像しただけで背筋がぞーっとしました。こんな原始的な奴らと戦ったんだぞーって感じなのだろうなぁ。



いろいろな展示があって飽きないのですが、変化球がありまして、この右手の扉を出ますと・・・



IMG_5259.jpg



階段があって屋上に出られます。



DSC02042_0be5.jpg



そこにあるものは、、



DSC02045_1728.jpg



はい、表からも見えていたヘリです。しっかし暑い!さっさと写真を撮ってすぐ館内に戻っちゃいました。



IMG_5264.jpg



ここもショップがあり何か買ってあげたかったですが、欲しいものもなく、すみません。



小ぢんまりとしていて滞在は30分くらいでしたが、なかなか濃い内容で興味深く楽しめました。観光客も少なくすいているので穴場だと思います。



ハワイ・アメリカ陸軍博物館 US Army Museum of Hawaii



DSC02050.jpg



せっかくビーチのそばまで来ているので、ちらっと海を見て



DSC02059.jpg



もうすぐ昼の2時。ちょっと遅めのランチにしましょう。

TRACK BACK