【枚方T-SITE】地産地消のベーカリー THE GROUNDS BAKER

08-11,2016

枚方T-SITE 1階にある、地産地消をテーマにしたベーカリーカフェ。



IMG_5597.jpg






「大地の食材を使いお店で作る。おなかいっぱい枚方を食べる。」がコンセプト。枚方の農園で取れた野菜、米などがパンに使われています。



クリックで拡大します
IMG_5601.jpg



IMG_5599.jpg



IMG_5600.jpg



ゴロゴロ野菜の入ったパンとか
IMG_5602.jpg



焼きそばパンから派生?ナポリタン、ジェノベーゼなどパスタを挟んだパンたち。
IMG_5603.jpg



いまどきというか、フォトジェニックなパンがズラーっと並んでいます。



ジェノベーゼサンド(380円)
IMG_5606.jpg



ランチに先駆けて午前中に食べてみた。パンにジェノベーゼがこんもり盛られています。



食べかけなので小さな画像で
IMG_5610.jpg



しかし見かけ倒し。パンからふわっとマーガリンの香り(気のせいかもしれないが・・)?パン生地が美味しくないのです。
ジェノベーゼは冷えていてコッテリ重たい。一口かぶりつくだけでバラバラこぼれて食べにくいし、緑色がかったオイルがベタベタと流れてきて手が緑色になるし、と散々な結果に。
食べやすさ、あの安さであの美味しさを思うとロレーヌの焼きそばパンは素晴らしい。→記事はコチラ



ザ グラウンズ ベイカー (THE GROUNDS BAKER)



買ってきたパンは→こちら



DSC00328.jpg

TRACK BACK