広島 レモンケーキを食べ比べ

12-23,2016

国産レモン日本一の広島。
平成25年は国産レモンにおいて、全国の61%の生産量!(広島県ホームページより→コチラ
そんなわけでレモンを使った商品がいろいろあり、特にレモンをかたどったレモンケーキは、駅のお土産屋やデパ地下、いろいろなところで見る事ができます。



DSCF3026.jpg



その中でも、材料にこだわってこれなら食べたいと思うものだけ買ってみました。
(使用油脂のメインがマーガリン、ショートニングや植物油脂であるものは除外)






DSCF3027.jpg



いつも通り個人的な好みですが、以上4品を食べ比べしてみました。



パティスリーイマージュ(216円)
lemoncake2.jpg



広島のそごう地階で購入。
生地がポロポロ落ちる。ちょっと甘みがきつくてあんまり好みでない。



島ごころ(3個入り/750円)
lemoncake3.jpg



福屋八丁堀本店の地階で購入。
3個入りの箱だったので1個あたりは250円です。
レモンケーキといえばアイシングがかけてあるものが多い中、裸のタイプ。
レモンピールたっぷりなのは嬉しいのですが、生地の食感がモフモフした感じで、口の中でどろっと溶ける感じがあまり好きじゃない。



カトルフィユ(183円)
lemoncake1.jpg



原材料など(クリックで拡大します)
DSCF3035.jpg
表示が見にくいので大きくしないと読めない・・



広島三越の地階、7days 7star patissier(曜日によってケーキショップが変わる常設店)で購入。
土曜日、コンディトライフェルダーシェフの日にも置いてありました。日持ちのする焼き菓子は曜日に関わらず並ぶものもあるようです。
マドレーヌのおへそがあるタイプ。レモンケーキとしては変わり種かも?
さわやかな風味、生地もしっとりでこれ好きです♪



ミニヨン(店頭価格205円)
miniyon.jpg



本店で買いました(その時の記事は→こちら)。価格は店頭サービス価格とのこと。
ホクッとしたしっとり生地とホワイトチョコレートコーチングの間にはレモンピールが入って、レモンの風味がぎゅっとつまった一番好きなレモンケーキです。




広島のデパ地下だけでもいろいろなレモンケーキがありました。見た目はかわいらしいのですが、裏を見るとマーガリンや植物油脂メインのものが多くて、厳選してたら4種類しか出会えませんでした。
その中でも、やっぱりミニヨンのレモンケーキが一番という結果でした。
材料に余計なものが入っていなくて、それが味に出ています。冷蔵庫で冷やすとよりしっとり感が増して好みでした。また買いに行きたいです。

TRACK BACK