DEAN&DELUCA新スコーン

12-17,2016

11月29日にリニューアルしたばかりのDEAN&DELUCA京都。
大正5年に建てられた旧北國銀行を利用して、レストランとしてオープンしてからまるっと2年?
当初は1年間の限定店舗ということで、私のまわりでもレストランへ行ったーという話をよく聞きましたが、評判が良いのかこの様子だとディーン&デルーカ京都として定着するのでしょうかね。



DSC07526.jpg



リニューアル後すぐに行ってみたら、お惣菜やデリ、サンドイッチ類も充実して、品ぞろえが増えた印象でした。
クロイツカムのシュトーレンも売ってたし(D&Dのオンラインストアにクリュッカムって書いてあるのは一体・・)
ベーカリーコーナーに新型スコーン(なんか車みたいだな)が出ていたので買ってみました。




DSC07527.jpg



外見はすごく好みな感じのエッジが立ったスコーン。
ゴツゴツした現行型があまり好きではなかったので嬉しいです。
(現行スコーンと、レストラン京都の記事は→コチラ



DSC07528.jpg



大きさはこんなもの。値段は忘れましたが230円くらいだったんじゃないかな。



DSC07529.jpg



ほくほくっとかなり好みな食感でしたが、塩が強すぎてしょっぱいなー。残念。
ちなみにスイーツはリンゴのケーキなどありましたが全て松之助だったので買うのをやめました。
松之助にしてもミディなんちゃらにしても、私のまわりでは誰に聞いても接客最悪だし、とにかくいい噂を聞かないのに、よくやっていけるなぁと不思議です。ていうか、誰も共通していないのにみんな揃って悪評だってのもある意味すごいことだぞ。
DEAN&DELUCAは大阪でも松之助のケーキを扱っているし、わからなかったら買ってしまうよなぁ。

TRACK BACK