広島 コンディトライフェルダーシェフの焼き菓子

12-28,2016

廿日市市のコンディトライフェルダーシェフで買ってきた焼き菓子です。
★お店へ行ったときの記事は→コチラ



DSCF3015_0005e85.jpg










レモンザンドクーヘン(180円+税)
DSCF3021.jpg



広島といえばレモン、レモンケーキ好きときたら買わないわけにはいかず。
でも残念ながらあんまり好みではありませんでした。
きめ細かくフワフワ柔らかい生地です。



DSCF3017_20007b90.jpg



バウムクーヘン(1,200円+税)
DSCF3081_2231f.jpg



冷蔵庫に入れたので生地が締まって、シッカリとした感じが断面からもわかりますね。
ホクホク生地ですごく好きなタイプでした。常温だともう少しふんわり感が出るかもしれません。



DSCF3083_24092.jpg



田頭シェフはお店のバウムクーヘンを作るにあたり、再度ドイツへ渡って試行錯誤されたそうです。
本場のレシピを守りつつ自分だけのオリジナルを作りたい。



DSCF3018.jpg



そしてできた商品は、材料もドイツ式に添加物を一切加えず、自然なものだけで作られています。
レモンの爽やかな香りもよくて、お店の顔となるケーキだと思いました。
日本でよく売られている膨張材入りでフワフワとしたあれは、カタチはバウムクーヘンでもバウムクーヘンじゃないんだよぉ~。



TRACK BACK