伊賀上野 金谷本店で伊賀牛バター焼

01-04,2017

伊賀上野だ!にんにん
ここには日本中の肉好きがわざわざやって来る名店があるという・・



DSC07467.jpg






DSC07451.jpg



城下町の風情を残す通り『芭蕉街』
この近くに松尾芭蕉の生家があるんだって。



金谷
DSC07453.jpg



明治年間の歴史を感じる立派な店舗です。



DSC07454.jpg



ガラガラとドアをあけるとお肉屋さん。
16時半頃なので予約無しでOKでしたが、18時からは予約でいっぱいとのことでした。



IMG_6433.jpg



↑画像奥の階段で二階へあがると、行き止まりが見えないほど長い廊下があって、廊下にそって個室のふすまがずらっと並んでいます。
あがってすぐの一室に通されました。



DSC07458.jpg



店の宣伝などに使われるという良いお部屋をあてがって頂きました。
奥には80人が入る大広間もあるそうです。



仲居さんによれば看板はすき焼きとのことですが、私はあまりすき焼きが好物ではなく・・
(実家は私以外すき焼き大好き家族だったのだが…)
バター焼き(8,316円)でお願いしました。



DSC07460.jpg



ウーロン茶が運ばれてきて、使い込まれた鉄鍋がセットされました。
すべて目の前で仲居さんが給仕してくださいます。



DSC07462.jpg



そして野菜と肉が
キタ――(゚∀゚)――!!



DSC07464.jpg



ホームページの言葉を借りれば『見事な肉の芸術品』
きれい(゚∀゚).☆.。.:*
お肉は一人あたり3切れです。



DSC07465.jpg



驚いたのは、お椀にいっぱいの大根おろし。
それにとうがらし、ぽん酢醤油、レモンを絞ってドンと。
バターで焼いたお肉や野菜を、大根おろしで頂くんだそうです。



説明を聞いたり撮影したり
忙しくしている間にバター焼き劇場は始まっております
温まった鉄鍋に牛脂をさっとしき、バターをぽとっと落とし
熱でバターがじゅわーっと泡立ったところに、一の肉が投入され
あっという間に、目の前の大根おろしの上にポンと。
はいどうぞ~



DSC07468.jpg



ややや柔らかい~( ゚Д゚))=3
ヒレ肉ですがサシも入っているので甘みがあってとろけるような食感です。
肉の表面を覆うバターのおいしさと、それを包みこむ大根おろし!
大根おろしも上手におろしてあるので、フワッとした口当たりでさっぱりさせつつ甘い余韻を残します。
牛肉のバター焼きと聞くと重たいイメージを持ってしまうと思いますが、これぞまさに『百聞は一見(食)に如かず』なものだと思います。



DSC07473.jpg



3切れのお肉の合間に野菜を焼いてくださるのですが、これがまた美味しい。
肉のうまみとバターが溶けている鉄鍋で焼かれる野菜は甘みが増します。
とくに青ネギがおいしかったなー。ネギって油と相性良いなぁと改めて知りました。



DSC07470.jpg



サーロインです。
最近は写真を撮る人も多いので、仲居さんもすっかり慣れておられました。



DSC07471.jpg



はいどうぞ~



DSC07472.jpg



私たちはお酒を飲まないので、ご飯のタイミングを聞いてくださり、早めに出していただきました。



DSC07474.jpg



お肉を3枚食べたはずなのになぜか画像は2枚分しかなかったw
うん、僕もう胸いっぱい
いやお腹いっぱい。



一通り終えると「ではごゆっくりどうぞ」と仲居さんは退室されます。
夫と2人になってどのお肉が一番美味しかったか?という話になったのですが、お互いに1番目のヒレが一番柔らかくて脂の量もほどよかった、ということになりました。
おなかがすいていたから余計でしょうかね。



IMG_6432.jpg



帰りに伊賀牛の切り落とし肉(こちらでは『切込』と呼ばれるようです)を買って帰りました。
仲居さんにお聞きしたのですが、伊賀牛は松坂牛に知名度で劣るけれど、変わらぬ歴史があるそうです。
安くておいしくて、こんなお肉が近くで買える人が羨ましいなぁ。



DSCF3590_23ff1.jpg



DSCF3593_245086.jpg



肉じゃがにして美味しくいただきました。
本店には高級メニューしかありませんが、桔梗が丘店にはハンバーグやカレーもあるそうなので、お肉を買いがてらそちらにも行ってみたいです。



元祖 伊賀肉 金谷



名阪国道高峰サービスエリア(下り)から見える天理の夜景
DSC07480.jpg

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK