Bitte TOKYO FUSION(ビッテ トーキョーフュージョン)

05-14,2017

1月の東京でゲットできなかった東京駅限定のビッテ。
※記事は→コチラ



DSC05728.jpg



4月に夫が東京出張することになり(゚∀゚)
買ってきてもらいました。




ゆうても人に物を頼むというのは、家族でも気をつかうものですよ・・
そのために時間を割いてもらわないといけないし。
売り場がわからなかったら迷うかもしれないし、荷物にもなるし。



だから自分から他人に頼み事をするなんて、ほんとよっぽどのことでないとできない私です。
今回もど~しょっかな~と思ったのですけどね。
でもこれなら東京駅ナカだし、そんなにかさばらないし、いいよね?と買ってきてもらいました。
しかしさすがにドーナッツプラントのドーナツまでは頼めなかった(つД`)



ビッテ東京駅限定TOKYO FUSION
DSC05728.jpg



1月は売切れで買えなかったのですが、4月中旬はスンナリ買えたようです。



原材料など(クリックで拡大します)
DSC05730.jpg



賞味期限はだいたい1か月くらい
DSC05729.jpg



箱の中はこんな感じで8枚入り
DSC05732.jpg



個包装には賞味期限の印字はありません。



DSC05734.jpg



開封ー!
DSC05766.jpg



スーパーで売られている普通のBitteは、マーガリンショートニング使用のスーパーのお菓子ではあるものの、それなりに美味しいと思うんです。
TOKYO FUSIONはどうでしょうかね~?



DSC05770.jpg



冷蔵庫で冷やしてみました。
生地はしっっとり!包丁が吸い付くような感じ。んですんごいラムの香り!
食べてみたらラムの香りに包み込まれて、マーガリンやショートニングの味がかき消されて高級感のある感じ~。



7つの厳選素材として
①タイ産パイナップル
②フランス産岩塩
③アメリカ産アーモンド
④オーストラリア産クリームチーズ
⑤北海道産生クリーム
⑥ジャマイカ産ラム
⑦ガーナ産カカオ



が使われているそうなんですが、パイナップルの存在感が皆無なほかは(笑)
どれがどれってわからないまでも、贅沢な感じの風味です!
すんごく美味しかった( ´艸`)



「銀座の春先きレモンケーキ」です。(4個入り483円)DSC05736.jpg



東京バナナとかはいらないからね!としつこく言っておいたにもかかわらず・・
レモンケーキ好きな私のために買ってきてくれました(;´・ω・)
東京バナナの商品だとは気付かなかったとの事。まぁ興味ない人にはわからんのかもしれませんね・・



原材料など(クリックで拡大します)
DSC05739.jpg



いろいろ入ってるな・・



DSC05745.jpg



個包装に品質表示が印字してあるのは気が利きますね。



DSC05755.jpg



ああ~
よくある安物のお菓子の香り



DSC05757.jpg



うん、私のぜんぜん好きじゃない系のスカスカ生地と、油を乳化した口どけの悪いクリームです(笑)
こういうのあんまり食べないから例えも見つからない・・



せっかく買ってきてくれた東京のお土産、気持ちは嬉しいんですけどね!
東京で吉野家に入っちゃうような人なんで、買ってきてほしいものを指定しておかないと何にお金使うかわからないという危険が・・
まぁ男であんまりグルメに細かな人も嫌なので、これくらいでちょうど良いです!
ありがとーっ*。+゚(≧∀≦)。+゚*


COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK