銀座木村屋のあんバターホイップ

06-17,2017

たまたま京都へ行った時、大丸に立ち寄ったら木村屋が来ていました。



P1050849.jpg



確認したら銀座の木村屋だったので、1月の東京遠征で気に入ったあんバターホイップを買いました♪
(その時の記事は→コチラ





あんバターホイップ(@226円)
P1050864.jpg



銀座で売られているあんバターホイップとの違いは、まずパッケージ。



P1050848.jpg



銀座で売られているものは店舗の上で作っているが、催事で販売されているものは東京/有明の工場で作っているそうで、原材料はほぼ同じ、ですが若干違いまして、



銀座で購入
DSC03601.jpg



催事で購入
P1050852.jpg



催事で売られている方は、保存料(しらこ?!)および酢酸Naが添加されており、そのため消費期限が1日長めとなっていました。
まぁとりあえず食べてみます。



P1050866.jpg



外観は違和感なしです。
切ってみますと



P1050869.jpg



バターが真っ白でまるでホイップクリームのように見えますが、ちゃーんとバターの美味しさでしたよ。
催事で売られているものは若干添加物増、のようですが、味については隣で食べ比べたわけではないので違いはわからず、やっぱり美味し~!と思って食べました(´ω`)



催事で売られている商品を見ていると、どれもショートニングが入っていまして、他に買いたいものがなかったんですが・・
ノリでクリームパンを買ってしまいました。



原材料
P1050850.jpg



ひと袋3個入りで582円。フッツーのクリームパンが1個194円は高いわぁ・・
冒頭の画像は2個食べてからの画像です。




P1050874.jpg




お値段のわりに、生地もクリームも安っぽくてあんまり美味しくなかったです(;´Д`)うぉーん!
スーパーの袋パン風味・・



大人気というレーズンのパンも、食パンもどれもこれもショートニング入りで萎えた・・。
でも閉店前にはすっからかんに売切れていましたわ・・
わしゃ、銀座木村屋はあんバターホイップだけで良いです。



銀座木村屋

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK