【宮崎】アリマン乳業 真実のバター

03-23,2018

お昼ご飯の後は、ゲシュマックと同じエリアにあるアリマン乳業へ行ってみました。



DSC09601.jpg



お店の人からも、友達からも「どうやって知ったの?」と言われたアリマン乳業
たぶん、ふるさと納税だと思います。アリマン乳業の真実のバターと牛乳のセットが、ふるさと納税に出ていたんです(→これ)。ただ、豪華セットは自分に必要ないものも入っているし、バターと牛乳だけでは全くお得感がないので利用しませんでした。
ちゃんとしたネットショップはあるけど、そこに書いてある住所の場所で小売りしているのかどうか、ネットで調べてもあんまりわからない…。で、この機会に直撃してみることにしました!






ネットショップに表示されている住所をカーナビ設定して、いざ向かってみたものの…
どんどん田舎道に入って行き、農道みたいな細い道を走り、対向車が来たらフルバックしなければならないような山道を走り…ヽ((◎д◎ ))ゝヒョエ~
ヒヤヒヤしながら運転していたせいか、目的地周辺でもお店を発見できず、そのまま走り去ってしまいました (-ω-|||)



とりあえず近くのA-COOPへピットイン
DSC08908.jpg



同じ敷地内にある、JA産直おすず村
DSC08909_7933.jpg
NHKラジオ第1の旅ラジ、川南町の放送はココの駐車場から生中継でした。



駐車場に車をとめ、アリマン乳業のホームページに書かれていた電話番号にかけてみました。こういう時いつも、感じ悪い人だったら嫌だな~と思うのですが、電話口の声だけでもホッとするような優しいお姉さんが出てくれました。
そして牛乳やバターは宮崎市内のスーパーでも買うことができるし、さっきの目的地でも販売してくれるとの事。
市内スーパーで買っても良いけれど、せっかく10分以内の地点にいるのだしと思い、この場所からの行き方を教えてもらって、再度向かいました。



言われた通りに来たら到着した!
DSC08916.jpg



入り口でさっきの電話のお姉さんが出迎えて下さいました。
てかこの道、さっきも逆から通ったしー(;´∀`)



DSC08915_231e8.jpg



ちいさな看板が出ていますが、逆から来たし全く気付かず…



DSC08917.jpg



大きな看板も少し奥まった場所にあるので、完全にスルーしておりました。
電話してよかった~。



右のドアが事務所です。
DSC08918.jpg



事務所で商品のチラシを見せてもらいました。



DSC08912.jpg



私の目的は真実のバター
ここでは、バター製造の副産物としてできた無脂肪乳もセットでの購入をお願いしていますとの事。
私が遠方からということで、バターだけでも良いと言って下さいましたが、牛乳大好きっ子としては是非飲んでみたいので喜んでセットでいただきました。



冷蔵ものの持ち帰りは、保冷バッグよりも新聞のほうが効果があって使わない時にも場所を取らないので、私のスーツケースにはいつも一冊入っています。しかしこの時、手持ちの新聞紙が少なくなっていたので、アリマン乳業のお姉さんにお願いしたら、不要な新聞を持ってきて下さいました(もちろん宮崎日日新聞!)。
さらにご好意に甘えて保冷材をいただき、新聞紙でみっちり包んでスーツケースに詰めましたら、翌朝大阪に帰ってもバターはかちかち、牛乳も冷たいままで持ち帰ることができましたよ。お騒がせをしてしまいましたが、親切な受付のお姉さんのおかげで、とても思い出深い訪問になりました。行って良かった♡



バター80g(500円)、無脂肪乳(250円)(宮崎市内価格で、オンラインショップ価格とは異なります。)
DSC09601.jpg



さて、なぜバターだけでなく、無脂肪乳もセットで買ってもらいたいか?
バター1kgができるのに、生乳はなんと20ℓが必要になります。生乳の脂肪はバターになるわけですが、では19ℓの乳はどうなるのかというと、脱脂粉乳か無脂肪乳です。しかし大企業でなければ脱脂粉乳に加工するような施設も技術もなく、アリマン乳業のような小さな会社では、大量に出た無脂肪乳が売れなければ…棄てるしかないんですね。
(以上ホームページからの受け売り)



それで、こうしてバターを購入する場合には無脂肪乳もセットで買ってね、というわけなんですね。
電話で教えて頂いた、バターが買える宮崎市内のスーパーというのはフーデリーというお店で、バターだけでなく、製造過程で出る無脂肪乳を全て買い取ってくれているんですって。
すばらしいフーデリー



というわけで、市内に戻った際に立ち寄ったフーデリー霧島店
DSC08922.jpg



「フーデリー霧島店なら確実に買えます」と聞いて、「え~霧島って…鹿児島ですか…」とか思ってしまうのですが、宮崎市内にも霧島という地名の場所があるのでした。
ここは私の大好きなタイプの面白いスーパーでした。オーガニック製品がある横にコストコオリジナルのカークランドシグネチャーがあったり、とにかくすごく楽しいスーパーでした。他には置いていないようなものがいっぱいあって、そして乳製品売り場にはアリマン乳業のバターや牛乳が並んでいて、こんなスーパーが近くにあったらいいのになーと思いました。



DSC08959.jpg



夜行バスで大阪に帰り、そのまま会社へ。まだ8時前だったので、早速アリマン乳業の無脂肪牛乳と、道の駅高岡で買った高麗菓子で朝ごはんにしました。無脂肪乳はスッキリとくせがなく、ほのかに甘みがあってグビグビいける味です。無脂肪乳というと水っぽい感じのものもありますが、そんな感じは全くなくて、とても美味しい無脂肪牛乳でした。



自宅にあったよつ葉低脂肪乳と並べてみた。



DSC09611.jpg



北海道と宮崎の牛乳が大阪で出会ったみたいな。
アリマン乳業の無脂肪牛乳は低温殺菌です。



DSC09612.jpg



スーツケースに入れるにも限界があるので無理ですが、買えるもんなら3本くらい買って帰りたかったー!
さてお次はバター。



DSC09609.jpg



80g。絞ったまんまの形という感じ。
パイレックスの一番小さい容器にすっぽり。



DSC09683.jpg



ぼそぼそとした質感です。



DSC09686.jpg



何て言ってよいのやら…旨いとしか…
雑味や、バター独特のクドさが全くなくて、ミルクの甘みの濃縮されたものみたいな。口の中でさらっと溶けます。



DSC09694.jpg



バターもね、そんなに大きく旨いまずいという差は、私のような味オンチにはわからないものだと思います。
これはこれで特別な経験を経て手に入れたものだったので、美味しさもひとしおに感じられました。あのお姉さんのおかげですね。



アリマン乳業
真実のバター詳細→こちら



そしてそのバター&無脂肪牛乳が買えるスーパーが
フーデリー


COMMENT

bonさん、こんばんは。
こちらはずいぶん暖かくなりまして、散歩がてらプレお花見なぞしてきました。

しかし、まさかこの短いスパンで宮崎旅行記の新作(?)が読めるとは思いませんでした。
フーデリーもゲシュマックもぜひ行ってみたいです。
やっぱり、ご当地スーパーって魅力的ですね。
2018/03/25(日) 22:27:09 |URL|クォモ #FYNxDbdY [EDIT]
こんばんは。
春めいて参りましたね。
こちらもまだそれほど咲いてはいないのですが、気がはやりますよね。

宮崎、11月に行って1月にまた行ってしまいました。
お気に入りスーパーが見つかり、そこへ行きたいってどうかしてますかね…(^^;;とか思ってしまうので、スーパー好きな人からご意見頂けると仲間が見つかったようで嬉しいです!
これからしばらく暑い間は大人しくしてますが、また秋に行けたらいいなぁと思ってます^ ^
2018/03/25(日) 23:16:33 |URL|bon #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する