【速報】ロハスフェスタ万博公園 2018へ行ってきた

04-21,2018

万博公園で開催中のロハスフェスタ。開催中の[1st]2018.4.20[fri]~4.22[sun]、来週末の[2nd]2018.4.27[fri]~4.30[mon]の2週に渡って開催されます。新緑の美しいシーズンで、しかも今週末のお天気は三日間とも晴れ!最高のロハス日和です。



DSC_0350.jpg



初日の20日(金)に行ってきましたので、そのレポートです。




場所は万博記念公園 東の広場です。まずは公園の入場券を買います。
平日の朝10時前はスンナリ購入できました。



DSC_0335.jpg



大人250円。買いましたー。



DSC_0336.jpg



なにげに人生初の万博記念公園です。エキスポシティに来た時にここまでは来たのですが、入場料いるのかと思ってそのまま帰ってしまったのでした。
ではいってみよー。



DSC_0433.jpg



既に見えておりますが…
入ったところにはまずこれがドーン



DSC_0338.jpg



太陽の塔です。修学旅行生が記念撮影していました。



さて、私はロハスフェスタへ行きたいので、東の広場を目指しますよ。
恐ろしく広い公園ですが、



DSC_0343.jpg



人がぞろぞろと歩くほうへ付いて行くと



DSC_0345.jpg



到着しましたー!ここでロハスフェスタ会場へ入るためのチケット350円を買いました。



いざ入場
DSC_0350.jpg



↑はエントランスで、まずみんなここで写真撮っています。
会場いたるところに、写真撮ってね!てなインスタ映えスポットが用意されていますよ。



DSC_0387.jpg



DSC_0392.jpg



初のロハスフェスタですが、言うなれば大きな手作り市だなと思いました。
500ほどお店がある中のほんの一部ですが、写真を掲載します。



DSC_0366.jpg



DSC_0370.jpg



DSC_0371.jpg



DSC_0380.jpg



DSC_0381.jpg



DSC_0382.jpg



DSC_0383.jpg



DSC_0384.jpg



ありとあらゆるものが売られていますが、作り手と直接会話しながら買えるのが魅力でしょうか。
もちろん、現地で食べるものもいっぱい。



あたり一帯インドカレーのおいしそうなにおい。人気でした。
DSC_0376.jpg



高槻バーガーなんてあるんですね
DSC_0372.jpg



10時半で行列していたイベリコ黒豚丼
DSC_0374.jpg



フードトラックゾーン。
DSC_0373.jpg



飲み食いする予定の人は要注意なのですが、ロハスだけに独特のルールがあって、マイ食器などを持っていなければ、食器や箸を買わなくてはなりません。



そんなわけでこれを持参した。
DSC_0320.jpg



割り箸、スプーン、ティッシュ、ウエットティッシュ、タッパー、タンブラー、ごみ袋。
使うかどうかわかりませんが、何が起こるかわからないし持っていきました。しかし、今年初の夏日となったこの日、ガンガン照り付ける太陽に暑すぎて食欲がすっかり萎えてしまい、どれもこれもおいしそうなのに、結局何も食べる事はありませんでしたorz大阪では7月にも南港で開催されるようですが、どんだけ暑いんだろう…。
現地でお茶をもらえる場所もあるらしいですが、私はそこの前を通らなかったため、結局持参のお茶を飲んで、タンブラーも使いませんでした。



テントを張る人々
DSC_0379.jpg



買ったものはこちらです。



ロハスフェスタ万博公園

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する