FC2ブログ

東華菜館でいろいろテイクアウト

05-02,2018

実家へ行った日。晩ごはんは東華菜館にしましょうかねと(うちの親は、私が行くからといってご馳走を用意しているような人たちではないので、自分で買って行く事になる)、高島屋から歩いて行って持ち帰り利用です。



DSCF4297.jpg
※画像は使いまわし。記事は2009年の→コチラ



DSC_0204.jpg



いつも持ち帰りの際は待合室に入るのですが、この日は老人会の集まりがあったようで、待合室は大変にぎわっており、受付奥の席で待つ事に。



待合室と同様、大理石の応接セット
DSC_0205.jpg



ここで待っていると入って来るお客さんがよく見えるのですが、お昼時だったので頻繁に出入りがあり、予約の電話もバンバン鳴っており、東華菜館は平常でも客が多くあるのだなと確認できました。しかし、若い人はちっとも来ませんが…



日本最古のエレベーター。1924年米国で製造、輸入されたOTIS製でもちろん現役です。
DSC_0201.jpg



胡蝶蘭、きれいに咲いています
DSC_0200.jpg



窓の外は鴨川の床設置中。
DSC_0207.jpg



こんな感じで写真撮ったりしていたら、できました。



DSC_0206.jpg



実家に行くのがたぶん2月以来で、せっかくだからとあれもこれも頼んだら諭吉飛んでったorz



DSC_0225.jpg



で、中華バイキングです。少しずついろいろ食べました。



皿やらめちゃくちゃですが…
芽ブロッコリーは家にあったのを茹でただけ
DSC_0227.jpg



しかも酢はビンのまま出てきた…
DSC_0229.jpg



父は偏食なのですが、東華菜館の焼き飯と餃子は好物なので、よく食べてくれてよかったです。
さて、個人的にちょっと気になっていたものは、食べずに持ち帰りました。



DSC_0241.jpg



フヨウハイ(1,300円)
DSC_0244.jpg



カニとタマゴの炒めものです。天津飯みたいにして食べようと思って(*´∀`*)
でもちょっと思ってたのと違うね…



ずっしりした感じ
DSC_0246_210b95.jpg



卵をダシなどで薄めず、卵3~4個使っていそうなカチカチの状態です。



夕飯に。ほか、少しずつ持ち帰ったものとともに。
DSC_0259.jpg



DSC_0261.jpg



エビチリは天ぷらではなく唐揚げタイプ?で衣が薄いのが良いです。ピリピリと辛い、本格派。
餃子は「焼き」と「蒸し」。「焼き」は友達と行った時に「揚げ」だと判明したもの(記事→コチラ)。今回は初の「蒸し」を試してみました。「蒸し」もあっさりしておいしいですし、前面香ばしい「焼き」も捨てがたいです。



DSC_0260.jpg



で、フヨウハイとご飯です。カチカチなので天津飯のようにはならず、オムレツみたいな感じです(^-^;
さらにカチカチにならないよう気を付けて、レンジで軽くあたためました。
これで半分くらいの量です。



DSC_0265.jpg



ご覧のように大きなカニ身が入っていますが、タラバなので味はあんまり…
エビ殻のダシが強く出た味で、タレはトマトベース+酢ですし、期待したものとはちょっと違いました。出来立てを食べたらもっと美味しいんでしょうけれども。



車で行くなら、店に停められる洛北店でも良いのですが、洛北店には餃子類がないのです。(代わりに麺類があります、とはスタッフ談)
実家はここの餃子が好きなため、いつも本店へ行くことになってしまいます。



東華菜館

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する