ドイツクリスマスマーケット大阪2011で買った食べた&帰りの珍ルート

11-28,2011

前回の続きです。
秋にここで行われたオクトーバーフェストへも来たのですが、ソーセージとビールがメインのあれよりフードの種類が豊富で、下戸のわたしもあれもこれもと楽しめました。今回は食べたものと買ったもの編です。



そして帰りの珍ルートは…
はじめての赤バス。



Weihnachtsmarkt (32)




朝から出かけていた神戸では昼食をとらずにここまで来て、時計は午後3時をとうにまわってお腹ペコペコ!
このイベントのためにお腹をすかしてきたのです。チューリンガーソーセージの屋台もいいなぁ…と思いながら惹かれたコチラ。



Weihnachtsmarkt (18)



「あったかいサンドウィッチ」の小屋。
大きな鍋でタマネギを焼いているにおいにつられまして…!
ドイツ人のかたが一人で店番をしておられました。



Weihnachtsmarkt (24)



まぁ、「あったかい」のはタマネギだけで
パンとハムは冷たかったので、吹きすさぶビル風にすぐ冷やされてしまいましたが(汗)



Weihnachtsmarkt (25)



何も言っていないのにマスタードたっぷりで超わたし好みです!
このマスタードは甘めのものだったので、子供さんでもいけそう。
焼いたたまねぎとハムをマスタードをソースに食べる、実にドイツっぽい味。美味しかったですよ~!
ただ見た目以上に食べづらい。タマネギが芋づる式に連なってくるので
さいごのほうにはほとんどタマネギがなくなってしまいました。



美味しいサンドに満悦。
でもまだもうひとついけるぞ!なわけで次は…



Weihnachtsmarkt (26)



じゃがいも!ジャーマンポテト!
ここは日本人コックさんのお店でした。



余談ですが!店頭においてあった大きな大きな缶詰。
これ、ザワークラウトの缶詰なんです。
ドイツで、日本では見たことのない大きなソーセージの缶詰を見ましたが
これも相当でかい…日本ではすっかりオブジェ。
雪だるまのぬいぐるみがかわいいです



Weihnachtsmarkt (27)



じつはこのザワークラウト缶…普通サイズが我が家にもあるんです。
なので「おおー!」と思っちゃいました。
ドイツで買ったのではなく、近所のスーパーで売っていたんです。
そのままだと酸味と塩味が強めだったので、スープに入るとちょうどいい塩梅になりそうだなぁと思いました。



ザワークラウト



話をクリスマスマーケットにもどし。
ジャーマンポテトの小屋では、9割調理したものがストックしてあって
注文が入ってから最後の火入れをしてくれます。
なのであつあつ!
調理済みが保温してあるのとは違い、できたてのおいしさが味わえました。
(オクトーバーフェストの時はとにかく作り置きばかりだったように思ったので)



Weihnachtsmarkt (29)



ジャーマンポテト、期待以上に味付けがいい!
じゃがいもがもっちりでおいしい~+.(o´∀`o)゜+



Weihnachtsmarkt (31)



ここのコックさんどこから来られているんだろう?
大阪でドイツ料理というととても限られているんだけれど…もしや来日組?今度聞いてみよう。
このジャーマンポテトはリピート決定!



ジャーマンポテトがたっぷり入っていたのでお腹いっぱいになりました。
では、ここからは買って帰ったもの。



2007年のここ、クリスマスマーケットで買ったバウムクーヘンが感動モノだったんです。
(その時の記事はこちらです。重たくてページを開くのに時間がかかるかもしれませんm(__)m)
翌年心待ちにして飛んで行ったのだけれどなんだか違うなぁという感じで、結局あれはまぼろしのバウムになってしまいました。



今年のはいかにー!?
この売り場を見たらやっぱりウキウキします。



Weihnachtsmarkt (13)



Weihnachtsmarkt (15)



ここのバウム、なんと焼きたて★
写真を撮らせてもらいました。



Weihnachtsmarkt (16)



あんまり嬉しそうだったのか、バウムを焼いているドイツ人のお兄さんがウインクしてくれました(゚∀゚)w
そして試食のバウムクーヘンをいただいたのですが、うんおいし~っ!!



ででで、いままで気づかなかったのですが、komugiさんの大好物のムッツェンもありました!
(揚げドーナッツみたいなもの)
今回は腹具合により見送ったので、次はぜひ食べたいです。



Weihnachtsmarkt (17)



ムッツェンもバウムクーヘンと同じ小屋です。
ここに居るドイツ人のおじさん、毎年来られているんじゃないかな。
そんなこともドイツ語できけたらいいんだけど。
ここで買ったものはこちら。



バウムクーヘンとプレッツェル
クリスマスマーケットで買ったもの



袋のサンタの絵が微妙…この美的センスは絶対ドイツ製ではないような。



プレッツェル
クリスマスマーケットで買ったもの (2)



ブッシュが喉をつまらせたのと同じ、ハードタイプ。
塩味でぼりぼり止まらないですぅ~。



バウムクーヘン
クリスマスマーケットで買ったもの (3)



ドッシリしています。
ナイフを入れる力にも負けず、切り口はエッジがくっきり!
生地がぼろぼろ崩れて粉だらけになることともありません。



クリスマスマーケットで買ったもの (5)



日本の「スポンジ」みたいなバウムクーヘンとは全く違うタイプです。
やっぱりバウムクーヘンはこういうのだなーと思います。
卵の配合が日本のそれよりも多いのでしっかり固まっていますが、そのぶんコクがあって、口どけがよくて美味しかった。
2007年のとはこれまた何か違うなですが、今しか食べられないお楽しみ。買ってよかったです。



クリスマスマーケットで買ったもの (4)



数字の書き方もドイツです!
数字のキャラクターは日本も同じなのになんか違うんですよね。
1が7みたいに見える。
そのかわり7には横線を入れて区別するようです。
日本ではあまり7に横線を入れる人を見ないのですが、ドイツでは一般的なようでした。



クリスマスマーケットで買ったもの (1)



買ったもの、以上です。
あんまり楽しかったので期間中にもう一度行きたいと思っています(^^)/



さてここからは帰りのルートです。
誰の役にも立たなげな話なので興味のない方はとばしてください。



新梅田シティの前にぽつんとある赤バスの停留所。
前から気になっていたので利用してみました。



Weihnachtsmarkt (32)



赤バスは大阪市交通局が運行している100円バス。
地下鉄や市バスにカバーできない部分を赤バスがちょこまかと走っています。
新梅田シティから鉄道の駅に行けないか調べてみたところ
地下鉄谷町線の「中崎町」という駅と結んでいることがわかりました。



見づらいですが、赤で反転してあるところが現在地:新梅田シティです。
Weihnachtsmarkt (34)



Weihnachtsmarkt (35)大きい路線図はこちら。
クリックで拡大します。



ただ…あぜんとしたのが時刻表!
1時間に1~2本しかない。



Weihnachtsmarkt (36)クリックで拡大します。



わたしは偶然にも、その限られたバスが来る2分前に到着したのでした。
なんたる幸運!



かわいいキャラクター
Weihnachtsmarkt (37)



しかし時間を過ぎても来ないので「時刻表無視で既に行ってしまったのでは」と不安になってしまいましたが
予定時刻より10分近く遅れてきました。ホッ。



Weihnachtsmarkt (38)



一律100円、後払い制でした。
小さいバスですが窓が大きいので明るく広く感じます。
車が新しく清潔感がありました。さすが大阪市営交通。



Weihnachtsmarkt (39)



20分くらいかな?で、地下鉄中崎町駅に到着!



Weihnachtsmarkt (43)



人で混雑する鉄道の駅の移動、階段上り下りがないことがバスの最大のメリットと思いますが
今回に限っていえばバスの利用客が少なかったためとてもゆったり座って移動でき
道路状況もそれほど混雑していなかったため、デメリットは感じませんでした。
普段通ることのない大阪の風景も見られましたし。
運転手のおっちゃんもとても親切で、きもちよく利用できました!
で、このあとは地下鉄で難波へ向かったのでした。ちゃんちゃん。
以上で一連のレポートを終わります。長々とお付き合いいただきありがとうございました

COMMENT

大阪のクリスマスマーケットレポート、とっても興味深かったですー!
ドイツのものがたくさんでbonさんにとってはウキウキな場所間違いなしですねっ♪
ジャーマンポテトは、こちらではBratkartoffeln(焼きじゃがいも)という名前で売られているんですが、ベーコンとじゃがいもをカリカリに焼いています。bonさんが食べられたこのジャーマンポテトはホクホクでとっても美味しそうー!
そしてそして!ムッツェンまでも売られているなんてとっても衝撃です~!なんだか嬉しいっ^^
でも、やはりどれも高いですね>< もうちょっと良心的な値段だとちょこちょこドイツの味を楽しめて有難いですよねぇ。
私は今日も飽きずにマーケットによってソーセージ&ムッツェンを帰り食いしてきました(笑)
2011/11/29(火) 00:09:45 |URL|komugi #A1vz8dvw [EDIT]
いや~、見ているだけで行きたくなりますね~。楽しそう~♪
「あったかいサンドウィッチ」も美味しさが伝わってきますよ~(タマネギが芋ずる式に出て・・・、というのも納得(笑))。
komugiさん大好きなムッツェンもあるんですね!
あ~、やっぱり行きたいな~。
バウムクーヘン、その場で作られているんですね。いやー出来立て食べられて羨ましい。
私、先日やっとこさ、ユーハイムの量り売りのバウムクーヘン食べましたよ。懐かしい味でした。でもバウムクーヘンはこれだな!と改めて思いました!

↑でkomugiさんも書かれていますが、料金がやっぱり少々お高めですねぇ。イベントなのでしょうがないのでしょうけど。

それと、「ズーセス」の件、失礼しました~。私は是非一度食べてみたいバウムクーヘンの一つとなりました!
(コピペの件についてもありがとうございました!何にも分からずすみませ~ん。あっ、こういうことで年齢がバレてしまいそう・・・)

やっぱりbonさんまたクリスマスマーケット行かれるんでしょうね~。お近くだと何度も行けるからいいですねぇ。
どうぞ、思いっきり楽しんでくださいね~。(私も機会があれば・・・)
2011/11/29(火) 06:54:31 |URL|hiro #2eH89A.o [EDIT]
わー楽しそう。。ポテトもおいしそうですね。バウムクーヘンもおいしそうです。なんか食べながら歩きたいです。このバス面白いですね。初めて見ました。
2011/11/29(火) 08:33:01 |URL|ゆに #1wIl0x2Y [EDIT]
こんばんは!
大阪のクリスマスマーケットも主催が主催だけになかなか本格的でしょう?
いままでも、このイベントは楽しみに行っていたのですが
今年は気分がぜんぜん違いました。
ほんと、楽しかったのでもう一回行きます!
でも…そうでしょう、値段がねぇ~(@Д@;)
値段も本場並みにしてもらえたらなぁ…と思うのですが
空輸しているものがいっぱいあるようなので、そのお値段ですね(⌒-⌒; )
オクトーバーフェストの時はブレッツェル1個400円していましたからねぇ。。

ムッツェンがあったのには思わず「komugiさん~!」と叫びそうになりましたが
同時に、600円という値段にも飛び上がっちゃいました(笑)
ほんと、もっと安いともっと気軽にあれもこれもと食べられるのですが!
日本で、それもわたしにとっては近い大阪でこんなイベントがあるのだから
ラッキーと思って楽しみたいと思います~+.(o´∀`o)゜+
komugiさんのブログでリューベックのクリスマスマーケットは楽しませていただくとして^^
寒くて暗い冬のドイツ、でも、クリスマスマーケットは一度行ってみたいなぁとずっと思っています♪
2011/11/29(火) 20:34:30 |URL|bon #- [EDIT]
hiroさん、楽しんでいただけましたでしょうか~
ドイツにはなんだか特別な思いがありますよね。
日本にいながら、そのドイツの空気を感じられるだけでもありがたい!のですがおっしゃるとおり値段がねぇ~。
ちょっと食べたらあっというまに千円札が飛んでっちゃう。
おかげで毎日ふらりと立ち寄るなんてことはとてもできませんが
せっかくこんな楽しいイベントが身近であるので、せめてあと1回行こうと思ってまーす!
hiroさんもドイツへ行くよりは近い?大阪へぜひおいでください!

ズーセスのバウムも美味しいんですよ(^^)/
こちらも、機会があればぜひお試しくださいね♪
2011/11/29(火) 21:27:51 |URL|bon #- [EDIT]
日本でいうと、お祭りの夜店みたいな感じかもしれませんが
ドイツの場合はかわいらしくて夢があるなぁと思いましたよ~。
赤バス、大阪市内の運行で本数も少ないので何コレって感じですよね~。
わたしは数年前大阪をうろついている時にはじめて見たのですが
その時のこともはっきり覚えているくらい、何コレ!でした(笑)
2011/11/29(火) 21:31:00 |URL|bon #- [EDIT]
ご無沙汰ですm(__)m
新梅田シティのドイツクリスマスマーケットにいらしてたんですね♪
昨年行きましたが、今年は多分行けそうにないです(涙)
確か、ジャーマンポテトと骨付きハムのスープの両方食べた記憶がありますよ^^
でも1つ1つの値段が高くて、あれもこれも食べれないですよね~^^;
行きは阪急中津、帰りは赤バスで中崎町までって結構レアですね(^m^)
赤バス、たまに乗りますよ~。
地域によって利用頻度に差があるので、本数はまちまちかも。。。

今度の休みに京都へ行く予定です(^^)v
2011/11/29(火) 21:36:01 |URL|ホーリー #- [EDIT]
こんばんは。
色々美味しそうな物がありますね(^^)
ジャーマンポテトって、ドイツの食べ物だったのですねぇ。
てっきり、アメリカかと思ってました。
家ではたまに作りますが、ベーコン、玉ねぎ、ジャガイモ、塩コショウのみ。
ドイツの味とはちょっと違うのかな?
プレッツェル、美味しそうですね。
食べだしたら止まらないかも(^^ゞ
2011/11/30(水) 00:45:47 |URL|yamachan #- [EDIT]
こんばんは!
お仕事を増やされたそうで、お忙しいと思いますがお元気ですか?
そんな中ご覧いただきありがとうございます^^
お祭りの夜店とは違うけど、価格はそんな感じで
ここのは関税がかかってるのかなって感じです(⌒-⌒; )
でも貴重なイベントなので楽しみました(^^)/
ルートも、大阪でお仕事をなさっているホーリーさんならピンときてご覧いただけましたね!
赤バスも利用なさっているんですね。さすが!
今回の路線はお客さんが少なそうでしたが、街中ではこのバスが欠かせない方もおられるだろうなぁと思うくらい、大通りをそれたところを走っていますね。

地下鉄とかぶる路線はかなり本数が少なくて、実は調子にのって谷町九丁目から難波まで、また赤バスに乗ろうと一旦地上に出たのですが(乗り放題切符だったのでそういう動き方もへっちゃらで。)、これまた1時間に1~2本しかなくて、あきらめて地下鉄に戻りました(^^ゞ

おお!お忙しい中の貴重なお休みを観光で京都にいらっしゃるんでしょうか。
紅葉はいまが盛りなのであとはお天気ですねぇ~。楽しんでいらしてくださいね!
2011/12/02(金) 21:43:34 |URL|bon #- [EDIT]
こんばんは。
ドイツのじゃがいも料理は他にもいろいろあるのに、ジャーマンポテトだけは日本で普及していますよね。ドイツ料理とは思わなかったという気持ちもわかります^^
アメリカはヨーロッパの食文化がいってると思うので、まんざらアメリカかと思ったという印象も間違いではないと思います!
ジャーマンポテトってすっかり日本の家庭料理のひとつになっていますよね。
ドイツでもたぶんそれぞれ家庭によって味が違うのではないかなーと思います。家庭料理ですもんね(^^)
じゃがいも、ベーコン、タマネギで塩コショウが一番王道で美味しそうです♪
2011/12/02(金) 21:47:43 |URL|bon #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK