【2011ドイツ旅行記】リューベック二日目の朝

02-02,2012

リューベック二日目。まずはお楽しみの朝食から~♪
相変わらずホテルの朝食は無しで、街へ繰り出してめぼしいものを探します。



リューベック二日目 (8)




幾つになっても早起きに慣れることはできない。
でも旅行中は目覚まし無しで飛び起きていました。わくわくってすごい効力。



朝4時台です。窓から差し込む光にハッと目を覚ましたらこんなすばらしい光景が!



リューベック二日目



鳥の鳴き声だけが響く静寂のとき。穏やかな湖面はまるで鏡のように森をうつしだしています。



リューベック二日目 (1)



リューベック二日目 (2)バスルームの洗濯物もよく乾きそうだ!



8時になるとこんなかんじ
リューベック二日目 (3)



お腹ペコペコ。前日見つけておいた、ホテルから旧市街の中心地へ向けて一番近いパン屋さんへ。



リューベック二日目 (4)



リューベック二日目 (5)



外から偵察



リューベック二日目 (9)



ゆで卵スライスの乗ったパン(1.5EURO)を表のベンチでいただきまーす。
店員さんが塩コショウをふってくれました。



リューベック二日目 (6)



パンが美味しいーっ。このドイツパンが日本になかなかないタイプで
ふわふわのロールパンでもないし、プチフランスパンでも代用がきかない。



リューベック二日目 (7)



美味しかったぞよ。
まだイケルというわけで朝っぱらからパン屋のはしご♪
先ほどのパン屋からもう少し旧市街へむかったらあった、チェーンのパン屋。



リューベック二日目 (16)



人気店のもよう。



リューベック二日目 (10)



パン好きな人なら何度見ても飽きないであろうショット♪



リューベック二日目 (11)



そしてまたたまごに惹かれた(汗)



リューベック二日目 (12)



リューベック二日目 (13)



これも美味だった~!



店内窓際のテーブルで動く街を眺めるひととき。
目の前にちっちゃなお客様が♪



リューベック二日目 (14)



Niedereggerデコレーションのバスも走る!
さすが地元企業。大阪でいうとチキンラーメンのモノレール?!



リューベック二日目 (15)



食べたら歩く!
適当に裏通りに入ってみる。



リューベック二日目 (20)



リューベック二日目 (19)



歩くといろいろなものが見つかる。



おお、わたしの持っているプジョーのミルではないか。
リューベック二日目 (21)



キッチンツールのお店らしい。ディスプレイもかわいい。
リューベック二日目 (22)



リューベック二日目 (23)



きのこが目印の雑貨店
リューベック二日目 (24)



komugiさんからいただいた紅茶のお店もみつけた!


TeaGschwendner
リューベック二日目 (25)



画像右側のディスプレイ、青竹で日本を表現しています。
そこには抹茶が売っていてびっくり!お棗も飾ってあります。



リューベック二日目 (26)



買おうと思ったのですが、日本からドイツへ輸出したものをまた持ち帰るだけのことになるのでやめました(汗)容器もシールが貼ってあるだけですしね。



さぁさぁ、この後はkomugiさんたちと待ち合わせてNiedereggerの工場へ!
工場は町はずれにあり、ほんらいならば徒歩orバスorタクシーで行かねばならないところを、komugiさんご夫妻のご厚意で車で連れて行っていただけることになりました(感激)。



続く。

COMMENT

わーきれいな空の色。夢のようですね。パン屋さんめぐりも楽しそう。。ドイツで暮らしてみたいです。。うっとり。
2012/02/02(木) 20:43:22 |URL|ゆに #3/2tU3w2 [EDIT]
ゆにさんもそう(ドイツで暮らしてみたい)思います!むひひひいぃ(*´∀`*)
2012/02/02(木) 21:46:09 |URL|bon #- [EDIT]
こんばんは。
絵本の中のような世界ですねぇ。
街灯は電気?それともガス?(^^)
街も、ショーウィンドーも、ホントに素敵ですね(*^_^*)
yamachanもそんな所を歩いてみたいなぁ。
こんな綺麗な街だったら、珈琲一杯でも、充分堪能出来そう♪
2012/02/02(木) 23:46:20 |URL|yamachan #- [EDIT]
うわ~、朝の素晴しい風景!私、こういう景色大好き!(嫌いな人、いませんよね!)komugiさんのブログにもよくこういう晴れた日の景色が出ていますが、見ているだけで心が和むと言うか・・・。こういう朝に散歩してカフェでボーっと(?)街行く人々を眺めたい。街の日常の光景を!

ドイツのパン屋さん、本当に私好みのパンが多くて見ているだけでウキウキしてきます。
bonさんが選んだパンは結構柔らか目?
お店の中をちょっと遠慮がちに撮られているのがなんともいい感じ(笑)。

街のお店は本当にステキにディスプレイしてあって、楽しいですよね♪
うん、抹茶は買わなくて良かったと思います(笑)。

おっ、いよいよ次回はNiedereggerの工場での大量買い!?
2012/02/04(土) 07:07:41 |URL|hiro #2eH89A.o [EDIT]
こんばんは。
電気はガス灯でした。どれだけ見ても風景を見あきることはなかったです~(*´∀`*)
ドイツから帰ってきてから、日本の景色って(田舎に行けば違うと思いますが)なんだかきたないなぁと思いました。それでもおなかはすきましたけどネ(汗)
2012/02/05(日) 19:16:57 |URL|bon #- [EDIT]
わたしが食べたパンは、そうですね!バリバリ酸味のあるドイツパンという感じのものではなく、カイザーゼンメルのような食事パンでした。でもああいう食事パンも日本ではあまりないですね。とくに、近所のスーパーで手に入るものとなると普通のロールパンか食パンになっちゃって(-_-;)もう、ドイツパンを食べたければ自分で作るのが一番手っ取り早そうです(汗)

リューベックのホテルは湖畔だったので窓からの眺めがもう最高!でした。ただし、夜中目が覚めたときに窓の外を覗く勇気はありませんでしたが(ま~っくらの海や湖ってコワイ!)。夏だったので階下のカフェでくつろぐ人たちの声が夜遅くまで聞こえてきて、夜も怖くなく、このホテルが一番ぐっすり眠れましたよ。街の中心地からは徒歩で10~15分離れていますが、スタッフの方もとても親切でまた行きたいと思うほどです^^(Hotel Exellent というところです)

Niedereggerのバカ買いはkomugiさんのブログでもうご存じと思いますが(汗)
こちらでもお楽しみください(^^)/
チョコレートだけ買って150ユーロでしたから!ひとつひとつはそんなに高いものではないのに、やはりこの旅のメーンイベントで滅多に来られないところだと思うとついあれもこれもとなってしまいました(汗)
帰りのドイツ空港でNiedereggerを詰めたレスポのバッグが怪しまれて止められ、チェックされました。やましいことはないので堂々とチェックしてもらいましたよ(笑)
2012/02/05(日) 20:27:04 |URL|bon #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK