釧路昆布森産の「ときしらず鮭」を食べつくす~中骨・頭~

07-06,2012

鮭もサーモンも大好物。あの赤い身に含まれるアスタキサンチンには強い抗酸化作用による美肌効果があり、もちろん魚由来のコラーゲン、DHA、EPAの宝庫でもあり、さらにお財布に優しいことから、頻繁に食卓にのぼる食材です。わたしの実母も鮭が好きで実家でよく食べていたので、その影響もあるかもしれません。



そんな「ピンクのおとと」好きの私が・・・・
このたび、スンゴイ鮭と出会いました。



北釧水産



この発砲スチロールの中身は・・・



コチラですっ!



トキシラズ



ファット鮭やぁ~(* ̄∇ ̄*)(バサーにしかわからない表現)



総重量4kg近くある大きなときしらず鮭を頭から尻尾まで一匹丸ごと食べつくしレポート!
3回にわたってお送りいたします。









↓商品ページにリンクしています。
カネキタ北釧水産株式会社



商品ページをみたらもうすでに完売御礼!の文字が続出していました。
全国の鮭ファンが気もそぞろになるこの季節・・・



鮭好きの人ならおわかりになると思うのですが、時鮭といえばそう、いまが旬!



脂のりがよく、幻の鮭「鮭児」にも匹敵するくらいといわれ、秋鮭とは全く別物の鮭。
1切れ700円ほどの切り身を店頭で見かけると、おお~と思うのですが、、高価ゆえ手が出ず。



北釧水産では、朝、水揚げされたばかりのトキシラズを船上で全て活〆(締め)。
冷凍したものをすぐ送ってくださいます。



北釧水産 (1)



画像のように切り身、お刺身用、中骨・頭・尾まで。
使いやすいように部位ごとに真空パックしてあるので、到着後冷凍庫に放りこんでおけば、あとは使いたいときに冷蔵庫でじっくり解凍するだけ。



小分けにしてあるのは本当に便利で助かりました!



それでは今回は中骨・頭・尾を食べつくします!



※これ以降は鮭の頭部がデーンと登場しますので、魚の顔を見るのは怖い!という方はご覧にならないで下さい。


























頭、中骨



頭、中骨 (1)大きな頭!メジャーまな板に乗せてみました。眼は澄み、皮は光り輝き、鮮度のよさを物語っています。



ブランドタグ付き。



頭、中骨 (2)



中骨・頭のパックをバットにならべてみました。
美しすぎるオレンジ色の身がまぶしいいいっす。



頭、中骨 (3)



自宅で魚をさばくとき「ごめんねごめんね」と言ってしまうのですが



この絵にも思わず合掌です。



頭、中骨 (4)



頭、中骨 (5)中骨といっても身が分厚くついていますので、半分は塩焼きに。頭はかぶと焼きに。



アスタキサンチンはレモンとあわせることで効果がググンとアップすると証明されているんです!
なので、鮭のお供は絶対レモン♪



魚のあらを安くで買ってきても、脂のりが強すぎると食べられないことがあります。
ところがところが~!
「鮭児にも匹敵する脂のり」というコピーですが、サーモンのギトギトを想像してはなりませぬ。
サラッとした上質な脂が、鮭の身に充ちみちている・・・
サーモンとは全く、全く別物!



中骨の残りと尾を使って味噌汁のダシに。
身をほじった頭も、その後ダシ取りにとまさに「搾取」しました。



頭、中骨 (6)



魚のあらで作った味噌汁ってなんでこんなに美味しいんでしょうね。
それも、新鮮なトキシラズだもの、、絶品です。
あら汁に茹でたそうめんを入れて、美味しい汁をたっぷり吸わせて食べるのは、漁師の方から教わった食べ方です♪



バットの中身はこれで終わり?



ですが、魚好きとしては大切な大切なアレ!



骨せんべい
頭、中骨 (7)



画像のパイレックス(耐熱容器)に身を食べた後の骨をならべ、キッチンペーパーをふんわりとかぶせて電子レンジで美味しそうになるまでチンします。キッチンペーパーをかぶせるのは、油が飛び散って庫内が大変なことになるのを防ぐためで必須です。



中骨の髄に含まれる油分で自らから揚げ状態になってくれます。
美味しそうになったら、塩をふりかけて出来上がり。
鮭の骨は柔らかいので比較的早くできます。
また、普段はレンジは極力避けていますが、骨せんべいを作るにはこの手段が最も手早いです。
これも本当に美味しくパリパリ食べられて、画像を見ているだけで涎が出てきますっ。



レシピというほどではありませんが、カルシウム摂取にぜひ試してみて下さい。
骨の固い魚でなければ、この方法でたいがい食べることができますよ!



ときしらず鮭の食べつくしレポート
~お刺身用~に続く。



カネキタ北釧水産株式会社
かにと言えば北釧水産ファンサイト参加中

COMMENT

こんばんは。
鮭丸ごと1匹の料理が続くのですね(^^)
yamachanも鮭は好きです♪
それにしても、栄養士並の知識ですね。
だから、いつまでも可愛いのでしょう(^^)
あの可愛さをキープ出来るのは、知識と実行力の賜物なんですね♪
yamachanも菓子パンばかりではなくちゃんとご飯を作らなきゃなぁ~(^_^;)
2012/07/08(日) 01:10:07 |URL|yamachan #- [EDIT]
こんばんは。
鮭まるごとはさすがに初めてだったので初めは心配でしたが、実際届いてみたら楽しくてあれもこれも作りたい!という感じでした。美味しい食材があってこそです。
栄養に興味が人一倍強いのも、自分がコンプレックスの塊だからなんです。
きれいになりたい!そのためにはどうしたらいいか?という感じです^^;
yamachanはもともと美人だから!
2012/07/08(日) 20:45:21 |URL|bon #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK