ナチュラルハウスのリピート商品

09-18,2012

京都にいるときからお世話になっていたナチュラルハウス
いまも好きで頻度は減りましたが行くのを楽しみにしています。



はるゆたか全粒粉(399円)
naturalhaus (5)



買うものはだいたい決まっていて、高いけど美味しいパンとか




しょっちゅう食べないいからというのもあるかと思いますがとても好きなんです♪



naturalhaus (6)



トースト後
naturalhaus (10)



油脂が入っていないのでざくっとした焼き上がり。



あんこを塗ったり



naturalhaus (11)



夏の楽しみ、トマトパンもやりました♪



naturalhaus1.jpg



これは夏の熟したトマトでないとおいしくないので夏しかやりませ~ん。
スーパーで売っているトマトがなんであんなにおいしくないのかと思っていたら
青い時に収穫して追熟させるんだと、誰かが教えてくれました。



全粒粉スパゲティ
naturalhouse.jpg



常備している乾燥パスタ。使い切る前に補充です!



本キムチ
naturalhaus (7)



これを買った7月下旬はそうでもなかったのに、今はキムチと聞くだけでも忌まわしい。
日本人であれば同じ気持ちのはず。一時うつつを抜かしていた自分が情けないっす。



naturalhaus (8)



これは国産の製品ですしおいしいんですけどね。



naturalhaus (9)



おからアールグレイクッキー
naturalhaus.jpg



naturalhaus (1)



naturalhaus (2)



ボリッと固めで食べ応えのあるクッキー。どれくらい固かったかというと、袋ごと床に落としてしまったのだけれどひとつも割れなかったという。



naturalhaus2 (2)



練りこんであるアールグレイの香りも好きです。



館ヶ森アーク牧場/シュミットケーゼ
naturalhaus (3)



価格失念しましたが高めなだけのことはあり、加工食品でこのシンプルな材料はさすがナチュラルハウスで取り扱っているだけのことはあります。ナチュラルハウスに来る人はこういうものを求めていて、店がそれに応えている。



naturalhaus (4)



この記事でレバーケーゼがわりにと用意したのがこの商品でした。



brotchen (4)



細挽きの赤身と脂肪身がよ~く混ぜてあり、脂っぽくなくあっさり。ふんわり。豚肉の旨味がギュッと詰まっています。ドイツの思い出の中で美化されたレバーケーゼの美味しさ!いや材料をみてもそれ以上かも。



ナチュラルハウスで何でもかんでも買うわけにはいきませんが、店を見てまわるだけでも楽しいです。
久しぶりに表参道のナチュラルハウスへ行きたいな~(楽しいですよう!)。

COMMENT

こんばんは。
安い事に越した事は無いですが、良い物を大切にする気持ちが、bonさんの良い所ですよね♪
yamachanはそう言うbonさんが好きですよ(^^)
安かろう、悪かろうでは無く、割引商品であっても、ちゃんと良い物は良いと判断出来る事が素晴らしい!
それに、美味しい物を毎日食べてると、身体に悪いしね~(^^ゞ
しかし、トーストに餡子とは、名古屋的発想!
でも、これが美味しいんですよね。
yamachanはその上に生クリームも付けちゃうんですけど(^^ゞ
ケパレーゼって言うんですか?
テリーヌみたいなの。
yamachan、この手の物を食べた事が無いんですよね(^_^;)
スーセージの缶詰って外国に多いじゃないですか。
あんな感じなのかな?
2012/09/18(火) 23:25:08 |URL|yamachan #- [EDIT]
こんにちは。

来月、友人と京都の観光地ではなくスーパー巡りをしようかなんて話してます。今のところ候補として、北野エースやナチュラルハウス、成城石井は何度も行ってるのでパスして・・どこかご存知でしたら教えてね。

世界ふれあい街歩き、大好きな番組です。音楽も好き。どのように撮影しているか、ナレーションを何度も練習している模様がオンエアされたことがありました。観る側は自然にすんなりと目に入っている事も苦労しているんだなと感じました。
まあ、今ではそんなの忘れて楽しく観ていますがね。実際に自分が歩いた街並み、路地裏などは国内外関係なくうれしいものですね。
2012/09/19(水) 08:35:42 |URL|久美子 #- [EDIT]
こんばんは。

日本の現状では、やはり、安いものは安いなり
いいものはその倍~の値段が付いているのがお決まりですね。
そうなると安いのはいったいどんなものなんだ?と思います。
もちろん例外もありますけどね…
将来の医療費を考えると、安全な食事を選択したほうが利口だと思っています。
それになにより良いものはおいしい!(すべてとは限らんけど…)

トーストと餡子は好きでしたが、生クリームは考えなかったよぉ~。
バターを…と思ったけど、洋ナシ型と判明してからバター控えてるのだ。
バターは罪だ!なんであんなにおいしいんだ~(>_<)

テリーヌとはさすがyamachanの発想はフランス語ですね。
ドイツ語ではレバーケーゼといいます。
見た目だけではわたしも惹かれないし、ドイツで食べるまでもっとまずいものだと思い込んでいました。
でもね~!美味しいのはほんっとおいしいです。ま、B級はB級なんで、どこが??と言う人もいると思いますが。
スパム缶とはまた違いますが、大別するとあんな感じで、もっとあっさりしています。味もスパムほど濃くないかな、今食べ比べしたわけではないので、ちょっとあいまいですみません^^;
日本ではあまり売っているところもないですし、売っていても高いし、食べる機会もなくて当然と思います。
加工肉の美味しさはドイツで目覚めたという話もききますし、日本よりもっとずっと身近な存在で安いものでも旨味が濃厚で美味しいです。やはりあちらのソーセージなどはその素材の肉からなんか違う気がします!
2012/09/19(水) 21:57:21 |URL|bon #- [EDIT]
こんばんは。

京都で観光地ではなくスーパー巡りっていいですねぇ~!めっちゃ楽しそうです。
ていうかわたしもどこへ行っても観光地よりスーパーのほうが楽しいです(笑)
さて、キタノエース、ナチュラルハウス、成城石井はパスということで(さすがです)他ですが

◆フレンドフーズ
http://www.friendfood.jp/
洛中の北のほうに住むお金持ちのためのスーパーでこだわりの商品が満載です。どれも高いですが。
駐車場はないですが、たいがい表には高級車が路駐しています。

◆HELP
http://www.wakkakka.com/
小さなお店ですが鮮魚や精肉もありました。選りすぐりの品が並び楽しいお店です。
ここは店の目の前に駐車場があります。

◆エビスク
http://www.kyoto-marugoto.jp/hp/ebisuku/
京都駅から徒歩圏内のふっつ~のスーパーなんですが
ここは肉がおすすめで、京都の肉業界に精通している方に教えてもらいました。
某肉屋はブランドで高いですが、エビスクは同等もしくはもっといい肉が安いんだそうです。
ただしそれは以前の話で、最近は行っていないので今も同じかどうかは?
ここは関東から毎年京都へ遊びに来るわたしの友人が、ホテルで食べる食料を買い込むスーパーでもあります(笑)

春にフレンドフーズへ行きました。じつに、結婚してから初でしたが、何も買わずに退散してしまいました。昔はとても楽しい店と思ったものですが、なんか輝きが失せたといいますか、これは自分の変化なのか、店の変化なのかわかりません。

どちらも車だと行きやすいですが、公共交通機関ですとバスですね。
わたしの友人のこだわりスーパー好きも、フレンドフーズは好きといっています。
場所は不便ですが、もしご都合があえば…!

あと余計なお世話ですが大阪や神戸でしたら
◆ラッキー&パントリー
http://www.daikin-group.com/company/store.html

◆メルカートピッコロ
http://www.nakaji34.co.jp/

はわたしが今一番はまっているスーパーです!
成城石井ほどエンゲル係数上がりません(爆)が良い品が揃っています!

行き慣れた店でも期間があくと品ぞろえが新鮮に感じられますし
前述の3店もふくめ、久美子さんの新たなお気に入りスーパーがみつかるといいですね!

世界ふれあい街歩きですが、わたしも撮影風景の番組を見ました。もしや久美子さんがおっしゃっているのと同じかな?こんなカメラなんだーとか、偶然を装っているけれどちゃんと事前に下調べされているんだ~って思うほど、ホントすんなり見られますよね。街の人に話しかけるのがちょっと不自然やろって突っ込みたくなることはありますが^^;いまやBSで似たような番組がいくつもありますが、やっぱり世界ふれあい街歩きが元祖で、内容も一番と思います。
久美子さんがご指摘されている音楽もいいですよね。路地歩きのわくわくする歩調にぴったり合います(*^_^*)
2012/09/19(水) 22:51:26 |URL|bon #- [EDIT]
お久しぶりです…が、もちろん変わらず拝見しておりますよ(^^)

ナチュラルハウスの記事に、ずっと前にふらっと寄ったルクアのお店を思い出すなあ…と思ったら!まさにそれはナチュラルハウスでした
(そうだったのか)

こんな食品あるんや~と、見てて飽きないですよね
こうして体にいいものを考え、形にしてくれる方がいるのはありがたいことです(^-^)

体に…と言えば、えごま油は私も摂るようにしてます
きな粉と混ぜ混ぜしてきな粉ぺーストにして食べるのがお気に入りで、すっかりおやつ代わりです♪

アブラを気にするようになったのは前田京子さんの「シンプルスキンケア」という本がきっかけで、脂質のことにも詳しく触れてあり、リノール酸とリノレン酸のバランスのこととか、初めて知りました

自分や大切な人の体、肌…大事にしたいですね

bon さんの情報は色々参考にさせてもらっていて、たくさんお礼を申し上げねばなりません!

佐田岬の化粧水使ってますよ
(自然の力はすごいです)
前々から気になっていたのが「野菜の戦士」
1,000円でお試しというキャンペーンに乗っかって愛飲中
(快腸!快腸!)

久々だと長くなるなぁ(^^;
またコメントにおジャマしますね(^^)/
2012/09/20(木) 20:04:05 |URL|はる #- [EDIT]
おーはるさん♪♪♪*。+゚(人´∀`)。+゚*
おはるさん♪(すいません)
以心伝心かしらん、きょうね、井村屋の小豆のパックを見て「はるさんどうなさっているのかなぁ」と思っていたんです。いつもご覧下さっているとのことでそれで十分嬉しいですが、コメントありがとうございます!

てかナチュラルハウスがルクアにできていたとは…
ルクアも8階まではあがっていったことがなくて、知りませんでした(-_-;)
あまり大きな店ではなさそうですが、是非一度覗いてみたいです。

えごま油ときなこのペーストには…びっくり!
なるほどなぁと目からウロコですね、はるさんのアイデアなのかな。
きなこも積極的に摂りたいし(最近は毎朝牛乳に溶いて飲んでます)、えごま油と合わせたらどんなサプリメントよりも効きそう。面白いな~。
油の種類についてはじめて知った時は驚きましたが、つきつめると現代人の不調には油がからんでいる気がしてなりません。これは本当に理解できた人でないとその怖さはわからないと思いますし、ゆうても巷では安いサラダ油が幅をきかせていますね。他人にまで強制はできませんが、せめて自分と家族は!と思います。
はるさんもきっと同じお気持ちでしょうね。

佐多岬の化粧水お使いになっているんですか!
肌はきっと何より喜んでいるはずです。
昨日のNHK「ためしてガッテン」ご覧になりましたか?
テーマはズバリ「シワ」。なぜシワが増えるかは紫外線が原因。まぁそれは、常識ですが…
それによって一旦できたシワは、どんっっなに高価な化粧品を用いても元には戻らないのだそうです。
つまり、シワに関していうと、高級クリームや美容液、すべて無駄ということですね。
シワを増やさない為には紫外線をカットする日焼け止めが有効とのことでした。
最近はPA表示もされるようになっているので、SPFだけでなくPAもチェック。
シワの元となるUV-Aはガラスなども通過する為、車の運転する際もぬかりなく。
また冬もかなりの量降り注ぐので、日焼け止めクリームは年中必須アイテム。
なんか、、皮肉なことですね。まぁ、高価な化粧品はシワ以外のシミや毛穴には効果が期待できるものもあるのかもしれませんが…。そういうものに散財するくらいなら、スキンケアは植物のチカラのシンプルケアに徹して、食事で内側からのキレイを作るほうが良い気がします。
ちなみに「シワなし県」として秋田県が紹介されていました。秋田県は日本で最も日照時間が短い県で、秋田県出身で屋内の仕事をしていた人数名紹介されていましたが、わたしが厳し目に見ても肌にハリがあり実年齢より若く見える方ばかりでした。そしてどの方も「特別な手入れなどしていない」とおっしゃっていました。
なるほど、今あるシワは消せない、しかし増やさないことはできるのだな!と、ガッテンガッテンしてしまいましたわー。

野菜の戦士、お試しキャンペーンなんてやっているんですね。
スーパーでたまに買っています。ドロッと濃くて、き、きっく~!って感じしますね(笑)

わたしのブログがはるさんのお役に立てたなら何より嬉しく思います(*^_^*)

わたしも引かれるくらい長くなってすみません…嫌がらせちゃいますよ(笑)
2012/09/20(木) 21:06:46 |URL|bon #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK