ドイツのお土産2012!まとめ。お菓子系

11-07,2012

春にkomugiさんからいただいたドイツのお土産いろいろ。大事にしすぎてまだ開封していないものもあるんですが、少しずつ楽しませていただきました。



マジパン (1)



そろそろ画像も揃ったのでまとめます!
まずはお菓子編。





此処ではお馴染み、Niederegger社のマジパン。
イースター時期の商品にはこんな奇妙な…ネズミでしょうか?



マジパン (1)



こういう季節限定品はネットショップにも並ばないので見られるだけでも貴重!
愛きょうがありますね(笑)ドイツと日本の"可愛さ"の概念の違いを感じます~。



あらまぁ首が!まぁどうせ食べるんですが…。



マジパン (2)



オンラインショップで扱いがないのは壊れやすいからなんでしょうね。
komugiさんのブログを拝見したら、クリスマスバージョンでサンタやスノーマンが出ているみたい。



Marzipan Ingwer-Stäbchen
マジパン



小枝みたいなカタチですがちゃんと中にはマジパンが入っています。
ショウガの風味がピリッときいていて美味しい!



マジパン (5)



Marzipan Brot des Jahres(Apfelstrudel)
マジパン (3)



カマボコ型マジパン。その名もずばり「Marzipan Brot des Jahres(今年のマジパン)」。
年替わりでいろいろなフレーバーが発表されるのでしょうか?
2012年はApfelstrudel(アプフェルシュトゥルーデル)。
ドイツ、ウィーン菓子がお好きな方はご存じかと思いますが、薄いクレープのような皮で甘く煮たりんごを包んだお菓子のことです。



例:ヴィーナーローゼのアプフェルシュトルーデル。記事はこちら
ヴィーナーローゼ (5)



niedereggerはマジパンでな~んでも作ってしまいますね。



マジパン (7)



りんごがしっかり見える形で食感もあります。
こんなにごろごろ具入りはちょっと珍しいかも~。
そしてちゃんとフィリングの味を再現しているところがすごい!



マジパン (8)



ラム酒の香りもしっかりとあってとても贅沢な味。
ミルクチョコレートとの相性も抜群で、風味豊かですごく美味しかった。
これはオンラインショップでも買えるので来年もチェックします!



底面にはロゴがびっしり!この底面のプレートが欲しい(何すんねん笑)



マジパン (6)



ところどころ糖分が染み出ていてそそりますな~。



日本だとりんごパウダーとかりんご香料が使われそうですが
さすがNiedereggerはちゃんと本物のりんごを使っています。
しかもそれらのパーセンテージまで表示してあるんです。



マジパン (4)



ドイツもスーパーなどでは大量生産の安いお菓子もいっぱい売っていますが、こうした伝統や品質もちゃんと守られていて、それらが住み分けをしているところがいいな~と思います。



リンツのチョコレート
リンツ



これはもう~言うまでも御座いません。
キリッとビターで美味しかった!



パッケージの下部にプライスがついていますが、安い~!
日本だと400円くらい?もっと?しますよね。



リンツ (1)



わたしはリンツのチョコはひとつも購入しなかったんですが、せめて珍しいのとか何か買ってきたらよかった!
現地にいるときって判断力が低下してしまうのか…、買い物については、旅から帰ってきて冷静になってから(無駄な買い物も含めて)反省することが多いです^^;



美味しく頂きました。ありがとうございました。
お菓子以外の食料品は別記事でアップしますね~。

COMMENT

マジパンブロートは色んな種類があったのですが、これまた買わず・・・。案の定帰ってから後悔しました(涙)。
本当に“日常”にniedereggerやドイツのパンがあるkomugiさんが羨ますぃ~っ!
bonさん、オンラインショッピングする時は私も便乗させて~!送料分担しましょ♪
2012/11/08(木) 06:44:17 |URL|hiro #2eH89A.o [EDIT]
おーっ! ドイツにねずみ男が進出か?
水木しげる先生もびっくり?
それにしても似てます。
2012/11/08(木) 11:33:57 |URL|robbie #.rEgMis2 [EDIT]
niedereggerのお菓子、楽しんでいただけたようでよかったです(^^)
ポキッと折れた首には残念でしたが、、、(笑)
でも確かにこういったものは壊れやすいせいもあってネットでは取り扱ってないんでしょうねぇ。
今の時期はスーパーもクリスマス商品が本当にたーくさんで、その中でもniedereggerの商品はここぞとばかりに占領してますよ~。
ここのアドベンツカレンダーは他の会社のものより特にでっかくて、目立ってますー!
これもリューベックだからでしょうけど。
やっぱり地元の名産をアピール!?(^^;)

2012/11/08(木) 18:11:18 |URL|komugi #A1vz8dvw [EDIT]
そうなんですよー!!
私もマジパンブロートはひとつも買わなかったんです。

でも、こういう具だくさんモノは薄い板チョコタイプではムリだし
マジパンブロートならではなのかも…
めっちゃ美味しかったですよ!ほんとkomugiさんと交代でリューベックに住みたいですね(笑)

あとオンライショップの話は喜んで~!!そうしましょう!
一緒に買う人がいると送料が分担できて良いですね。
一人だと躊躇してしまいますが、今後はhiroさんと…と思ったら頼みやすくなりそうです。
ちなみに送料は二人でいろいろ買うと4千円くらいになると思うので半分→2千円くらいかな?
ホントよろしくお願いします!
2012/11/08(木) 20:55:54 |URL|bon #- [EDIT]
ほんまですね~ねすみというよりはねずみ男!

水木しげる先生の描くタッチとそっくりですね(笑)
2012/11/08(木) 20:57:03 |URL|bon #- [EDIT]
前回もいろいろといただいてありがとうございました!
自分で選ぶお菓子よりもkomugiさんが選んでくれたお菓子のほうが美味しくてビックリすることが多いです。
たぶん自分の好みで選ぶと、こういう味と想像して買っていると思うんです。
それが選んでもらうと、自分は知らないジャンルが知ることができるんだな~と。
ホントありがとうございます!

ねすみ男の首はウケました。相手が関西人だったらネタかと思ってしまいそうです。

komugiさんのブログを見て、クリスマス仕様のきらびやかなドイツのスーパーやniederegger本店に思いをはせています。
一回行ってこの目で見てしまったせいか、我慢がっ…!
いままではいつか行きたい~って思って過ごしていたのに、行きたくて行きたくてたまりません。

やっぱり地元だから幅をきかせているというのはあるのかな?
シュトゥットガルトやミュンヘンになると、スーパー店頭での勢力地図もかわってくるのかしら…

以前は、次回はザルツブルクやウィーン、ミュンヘンも行ってみたいなーと思っていましたが
イザ現実を考えると(妄想でも)、リューベックははずせないし、となると近場でやっぱベルリンよね(ベルリンは絶対また行きたいと思ってしまいます)なんて、結局南部は行けずじまいになりそうです(苦笑)
2012/11/08(木) 21:12:25 |URL|bon #- [EDIT]
こんばんは。
あのバカ高いアーモンドプードルを惜しげも無く使われてこそのお菓子なんだよなぁ~と思う反面、日本では何で、アーモンドプードルがあんなに高いんだろう?と思っちゃいます。
まぁ、代わりにピーナツの粉末使いますか?と聞かれても、NO!ってなっちゃいますけどね(^^ゞ
2012/11/09(金) 23:22:58 |URL|yamachan #- [EDIT]
ドイツではマジパンだけでなくアーモンドがとても身近ですが、値段が安いよなぁ~と思いました。
日本だと高いですもんね。
2012/11/11(日) 16:35:34 |URL|bon #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK