DEAN & DELUCA神戸で買った焼き菓子。

12-14,2012

乗り放題切符で神戸方面へ行ってきました。
DEAN&DELUCA神戸を覗いたら惹かれる焼き菓子がありました。



DD (7)



東京遠征の楽しみだったDEAN&DELUCAが、一時間弱で行ける距離にあるのはいまだに不思議な感じです。





この袋も久しぶりです。



DD_20121214092630.jpg



買ったのは、ベーカリー売り場で
キャロットケーキとブルーベリーマフィン



DD (2)



キャロットケーキ(320円)
DD (3)



キャロットケーキは、紙袋が油分でベッタベタになっていました。



DD (1)



生地だけでなくアイシングの油分が溶けたものと思われます。
しかしこのアイシングが美味しそう!



DD (4)



アイシングは有塩バターのこっくりした塩味とコクがあり、レモンの爽やかな風味がきいていてとても美味しかったです。安っぽい素材が使われていた場合の、特有の違和感や油膜感が残らず、後味も良かったです。



生地はふわふわ柔らかくて、自宅に持ち帰るまでにへしゃげてしまいました。
本当はパウンドケーキをカットした形だったんですが。



DD (5)



キャロットケーキの生地としてはもうちょっとドッシリしたものが好みでした。



DD (6)



DEAN&DELUCAのオリジナル商品は、華やかな見た目第一で素材は二の次なイメージがありましたが、このキャロットケーキを食べて体質がかわったのかな?と思いました。



ブルーベリーマフィン(320円)
DD (9)



値段が高いのは相変わらずですが^^;



これだけブルーベリーが入っていると嬉しいです!



DD (8)



どこから見てもブルーベリーだらけ。



生地は豆腐でも入っているのかと思うような淡白さ。
色白で、粉の風味だとかは感じられません。



DD (10)



たっぷりのベリーで食べられました。



DD (11)



やっぱりどこか見た目至上主義な感は否めないのですが
人間は70%の情報を視覚から得ているといいますし、思わず買いたくなる外観は大切なことだと思います。
そして味を損ねるマーガリンやショートニングを使わないことなど味にもポリシーを持ってくれたら嬉しいです。



今後も神戸方面へ行くときは立ち寄りたいと思います。

TRACK BACK